実家のにゃんずの出来事です。

3才の若僧のマリ(マリア)が15才のトモに猫パンチのちょっかいを出して
トモが本気でビビってて、ストレスで体調不良になるみたいなので
昨夜、トモ用の囲い付きの小部屋を用意してあげました。

10.31実家トモ2
気に入ってくれたようです♪

しかし、今朝・・・
10.31実家トモ

トモが窓辺でお日様にあたってる間に・・・

10.31実家マリ
マリがちゃっかり入ってました。    ・・・やっぱり。

で、トモはやさしいメイ(メイミ)の寝てるおざぶに・・・狭いけど・・。
10.31実家トモとメイ
※黒っぽいかたまりはぐっすり寝てるメイです。

そんな時大きな音が・・・(ドタドタ)
10.31実家メイとトモ
メイちゃん起こされてしまいました。

犯人はチャコです。
食器棚の上に飛び上がろうとして、失敗して落ちかけました。
・・・若くないから。。。(15才)
10.31実家チャコ
母の手を借りて、無事食器棚の上に。。。
チャコ「過ぎたことは忘れたわ」

メイがちょっと席をはずしたら・・・
10.31実家
結局トモがメイの場所取っちゃいました。。。
スポンサーサイト

スモモは庭のフェンスの外に脱走します。
いったいどこへ行ってるのか。。。

スモモ
りおか「スモモちゃん!あんよが汚れてます!お外に行きすぎです!」

スモモ2
スモモ「え~?そんなことないでしょう~。黒ブチは元々だし~」

肉球
りおか「じゃあハヤト兄ちゃんの肉球と比べてごらん」

スモモ3
スモモ「・・・・・汚れてるかも・・・」

ハヤトのここ
スモモ「やっぱきれいきれいしとこ。」・・・その時ハヤトは、
ハヤト「ハヤトのここ空いてますよ。」・・・春日を夢見ているのでした。

今日は若くして交通事故で命を落とした
「とうま」と「さえ」の話です。

           ↓とうま(♂)       ↓さえ(♀)
とうまとさえ

2にゃんは2004年4月生まれ
実家のメイとお母さんが一緒なので
メイの弟と妹になります。

里親探しをしてあげてて、兄弟1匹はもらわれたのですが
売れなかった2にゃんを引き取ってしまいました。(生後2ヶ月の時)
・・・関わってると気になって情が移っちゃうんですね。。。

とうまとさえ3

2にゃんはとてもいいコでした!
2にゃんで仲良く勝手に遊ぶので全く手もかからなかったし
他のコたちとも仲良くやってたし
とてもかわいかったです!

とうま

しかし、1年後の2005年5月12日にさえが亡くなり
さらに1年後の2006年5月6日にとうまも亡くなってしましました。
・・・2にゃんとも車にはねられました。

とうまにはさえの分も長生きしてもらうつもりだったのに・・・!

1才と2才という、あまりの早死にをさせてしまって
悔やまれてなりません・・・。

さえ
うちの来てまもなくのさえ

~「さえ、田んぼに落ちる」事件~

 ある晩帰ると、いつも閉まってる網戸が開いてます!
 その窓の向こうはブロック塀でその向こうは田んぼです!(泥水の)

 にゃんずの確認・・・さえがいません。
 「まさか田んぼに落ちたのでは!?」
 
 外に出て呼ぶと田んぼから鳴き声が帰って来ました!
 「どうしよう!?田んぼの中入って探さないといけないか!?」
 
 しかしちゃんと私の声の方に、さえが帰って来ました!
 「よかった~!!なんていいコ!なんてかわいい!」

とうまくん

とうまは高い声が超キュートでした。

子猫のセーラ。におっぱい吸われてました。(男のコだけど)
その時の写真はこちら

とうまとさえ2

天使のようなコたちでした・・・。
「天使だったのでは!?」なんて思ったりして。。。

2004年9月12日実家の父が撮った写真です。

実家の外猫だったきいこ(♂)です。
きいこの右手には・・・
きいことへび4
ヘビが巻きついてます!  ・・・助けを求めるきいこ。

きいことへび
ヘビにちょっかい出してて怒らせて絞められたようです。
きいことへび3

きいこ「写真ばっか撮ってないで早く助けてください!」
きいことへび2

実家のチャコは一番の寒がりです。

チャコ
チャコ「ストーブが付いてないニャ・・」

テレビの上のチャコ
チャコ「テレビも付いてないニャ!・・・こうなったらあの手しかないニャ!」

19.4.20チャコ丸まる
チャコ「・・・(無言の訴え)!」

・・・・というふうに、付いてないストーブの前で、超寒そうに丸くなって
「ストーブが付いてないので私は寒くてたまりません!」
と、態度で訴えます。。。(寝てません、目が開いてます↓)
19.4.20チャコ

・・・しかし、なぜか今年はまだあまりストーブの前で寝ません。

21.10.25 チャコ
最近は、キッチンに置いてある小さいイスの上がお気に入りです。

おまけ。。。
21.10.30チャコ
この間、3日連続でこのポーズで寝てました(笑)
ちなみにこれは2日目の写真です。




ハヤトはうちの中心的存在です。
ハヤトは「来るもの拒まず」なので、寄って来たコを舐めてあげるし
新入りにも威嚇しません。

現在9才ですが、上から2番目の年長さんになってしまいました。
今日はそんなハヤトとの2ショットを集めてみました。

ハヤトとタク。
ハヤトとタク。   タク。はでかいくせにハヤトに甘えん坊。

ハヤトとマメタ
ハヤトとマメタ   他の猫とくっつくのけっこういやがるマメタですが。。。   

ハヤトとキナミ
ハヤトとキナミ   キナミも誰とでも仲良し♪

ハヤトとごま
ハヤトとごま   ごまはけっこうハヤトにベッタリでしたね。。。

ハヤトとらむ
ハヤトとらむ   人にも猫にもビビりのらむもハヤトには懐きました。

ハヤトとりりあ
ハヤトとりりあ   りりあ「みんなのことたのむよ。」

ハヤトとみけこ
ハヤトとみけこ   みけこ「天国から見守ってるからね。」

今は亡き「ごま」と「らむ」の話です。(ともに女のコ)
  
          ごま↓                      らむ↓
ごまとらむ
まだノラだった頃

2002年当時の職場にまず「ごま」が現れました。
最初は子猫で、しかもゴミあさっては人を見ると
ぴゅっと逃げてしまって
何かあげようにもすぐいなくなるのでほっといたのですが
ある時一緒に働いてた子があげたものを食べたらしく
急に姿を見せるようになりました。
・・・そうなるとほっとくわけにもいかず・・・

ごま2
ごまは子猫のようなかわいい鳴き声でした。

しばらくしてもう1匹、ごまより少し小さいコ「らむ」が現れました。

らむ2

数ヶ月して2003年のお正月休みに2匹をうちのコにしました。
(その時ごまが推定生後9カ月、らむが推定7ヶ月)

ノラの時は2匹仲良しだったのに
うちに慣れると、ごまはらむそっちのけで、ハヤトにくっつくように!

ごまとハヤト

らむはビビりやさんでなかなか懐いてくれないし・・・。
ユメコやアビはらむをいじめるし!

らむがうちに来て、1年10ヶ月経ってはじめて「ゴロゴロ」いうの聞きました!
めずらしく私の足に乗って来て。
うれしかったけど、あれが最初で最後だったような。。。

らむとハヤト
らむもハヤトにはすぐ慣れました。

2005年2月ごまが帰って来なくなりました。
その頃子猫を3匹保護して、ごまはそれが気に入らなくて
家出したのか?と思ってたのですが・・・
それ以来帰って来なくて。。。

ごま
鼻の黒いぶつぶつは模様ではなく汚れです。

らむは2006年1月30日うちの隣の家の駐車場で亡くなりました。
隣の人は車が当たったのは全くわからなかったけど
帰ると、猫が死んでたと。(血を流してました。)
隣の人にもいやな思いをさせてしまいました・・・。

らむ
らむの目の中の茶色のがだんだん大きくなって心配してたけど・・

らむは臆病者でかわいそうなくらいでした。
でも私にとってはとてもかわいいコだったので
もっと幸せにしてあげたかったと悔やまれます。

猫缶あげようと、外に向かって呼ぶと
「にゃーん、にゃーん」と鳴いて(返事をして)急いで帰って来てました。
家の中ではほとんど鳴きませんでしたが。

らむも3才8ヶ月(推定)の若さで亡くなってしまいました。

昨日紹介した「ごま」ちゃん、実は骨折したことがあるのです。

ごま3

まだノラで、ごはんはあげるけど触らせてはくれない頃のことです。

ある日、ごまが後ろ足びっこひいてます!
だぶん車にぶつかったのでしょう。
よく見ると、骨が出てます!!

↓わかりにくいけど、右後ろ足のふとももの傷みたいなの、骨です!
ごまのけが
↑ちなみに弱ってるのではありません!気持ちよくお昼寝中です♪

しかし、びっこひいてスローな動きでは野良犬に追いかけられたら逃げられないし
まだ慣れてないので病院に連れていくのも難しいし・・・

一応病院の先生に聞くと「治療は足を切るしかない」と言われた。。。

しかし、こっちの心配もよそに
数日で歩くのも早くなり、日に日に走れるように・・・!

そしてある時、出てた骨が折れて落ちてました!!
血も出てましたが、傷口もなんともないようでしたし・・!

ごま4
↑骨が取れた後

結局、骨折して1ヶ月経つか経たないかで
自力で完治してしまいました!!

猫ってすごい!!動物ってすごい!!とつくづく思い知らされました!

あの時無理に捕まえて病院へ連れて行ってたら
足を切られてたかもしれないのです。。!
(そこには2本骨があって、もう1本あるから大丈夫だったらしい)

その後も何の問題もなく、全く普通に走ったりしてました。

・・・人間だったら考えられないですよね・・・
骨が出たまま普通に生活するなんて!?

実家の外猫のきいこのケガもすごかったけど(首に大きな穴)
本人(猫)は、いたって普通に元気でしたし。。。
人間では考えられない。。。

ごまとらむ
ごまとらむ「あたしたち意外とたくましいのよ。」

11月だというのに寒くない。。。
でもアビは隙あらば、私の膝に乗って来るので・・・
実家に貰いものの古いペットヒーターがあったので、それをうちに・・・

即、アビのお気に入りで、ほとんどそっちで寝てます!

アビとヒーター
アビ「いいものあるじゃないの!愛用させてもらうわ。」

空いてたらキナミやサトラが寝てたりもしますが。。。
↓アビとキナミです。(ちなみに後ろの時計は止まってます。)
ヒーター
アビ、頭が落ちてます。。。私の膝で寝てた時もよくこうなってました。。。

あと、最近気になることが・・・
いつもハヤトに甘えてたサトくん(サトラ)が
ここ数日ハヤトに甘えない!?

ハヤトが寝てるとたいてい来て
↓こんな調子だったのに・・・?(左から サト・ハヤト・スモモ・キナミ)
4匹

私が寝てて、ハヤトが布団に入ってくると、たいてい
サトも入って来て割り込むのですが・・・
最近入って来ない・・・?

なぜだ?今までハヤトがサトに噛みつこうがサトは平気だったし。。。

今日よく見てると、甘えてました、少しは。
・・・でも、今も別々のとこで寝てる。。。

サトラ
サト「いつまでも甘えん坊じゃいけないかな~と思ってさ。」・・・ならいいんだけど・・。

あと、タク。ミク。兄妹はやっぱり仲良しでした♪
タク。ミク。
パソコン机の下を猫用に。



スモモは気ままにフェンスの外に出ます(泣)

スモモ

どうやって出るかというと・・・
スモモ4
壁と出窓と網の隙間にフェンスから飛びついて・・・

スモモ5
出ました。

スモモ2
網の上をお散歩。。。

スモモ3
電気料金の計器の上で。
そのまま下に降りなければいいんだけど・・・
もちろん降りて行っちゃいます(涙)

猫ブログ見てるとさすがほとんどのおうち
キャットタワーがあることに気付きまして・・・。
「うちのタワーはボロくなったなー」と気付きまして・・・。

タワー

旧タワー

初めて買って9年半。
壊れてはないんだけど・・・
思い切って買い替えよっか!ということで
注文してたのがやっと昨日来ました。
(注文後、品切れが発覚し入荷待ちだった。)

今までのより見た目はずいぶん豪華ですが
お値段は半額以下です!

新タワー材料

組み立てが一苦労そうですが・・・
とりあえず、元のを除けようとすると・・・
外れません!?

天井につっぱってるとこのねじが回りません!
今まで何度も緩んでは絞め直してたというのに!
前回かなりきつく絞めたらしく。。。

う~ん・・・困った・・。
これは「除けるな」ということか?

タワー4匹
↑5年前(上から、タク。・とうま・さえ・ミク。)

確かに捨てるのは惜しい気がするのです。
9年半うちのにゃんずが愛用してきただけに。。。
壊れてないし(42000円しただけあって頑丈?)

新しいのは「白」なのですぐ汚れそうだし
貼ってあるフリースも破れそう・・・
(っていうか、もうかじられて2つ穴開いてるし!)

じゃあ新しいの買わなくてよかった、ということになる!?
今更そう思いたくはないし・・・。

むりやりこの部屋(リビング)にもうひとつ設置するか?
(どの部屋も場所はないけど、せっかくの新しいの、リビングに置きたい)

・・・悩んでおります。

新キャットタワー設置完了しました♪
写真など詳しくは明日のブログで。。。

今日は、昨日の朝のはーくん(ハヤト)です。
昨日の朝は右腕にイチ、左腕にはーくんが寝てました。
私が起きると一緒にイチは起きました。
しかし昨日のはーくんは起きませんでした!

ハヤト朝3
zzz・・・
ハヤト朝
zzz・・・
ハヤト朝2

しばらくして見に行くと・・・
ハヤト4
まだぐっすり。。。

・・・1時間ほどして起きてきました。

はーくん
ハヤト「ごはん」

昨日完成した新キャットタワーです♪

新タワー

結局元のタワーはそのままで、横に設置しました。

新タワー3
2つのタワーを行き来できていいかんじです♪

新タワー2
タク。「ふんふん。この穴を通ってあがれるのニャ。」

新タワー7
サト「ぼくは穴を通らずに上がってみるニャ・・・よっこらしょっ。」

タワーのセーラ。
セーラ。には組み立て中に邪魔してもらいました。

組み立ては思ったほど難しくはなかったです。
ただ一か所、穴が少しずれててネジがまっすぐにならなくて手こずりましたが!
(穴をドライバーで削ってOK)
私ひとりで2時間ほどでできたと思います。
(天井にネジで止めるのですが、ネジがなかなか全部は入りません。。。)

新タワー はしご
今のとこ、まだ誰もこのはしご使ってません。。。
イチが使ってくれたら・・・と思ってるのですが・・・。

↓イチはここまで自分で上がりました。
新タワー8
一番よく使ってくれてるのはサトです。遊んだり、寝たりと。

アビは全く興味なし?
上がらないし、ハウスにも入らない。
やっぱ年寄りには必要ないのかな?

でもだいたいみんな一度興味を示しただけのような?
たぶん一番喜んでるのは・・・私です。

本日は「猫紹介」です。(あと3にゃんおりますので)

1998年12月から約6年間うちのコだった「奈都希」です。(女のコ)

奈都希2

当時の職場に現れて(生後4~5ヶ月)
とても人に慣れてたので、すぐ捕まってどっかに捨てられそうだったので
その日のうちに私が連れて帰りました。

奈都希

最初「なつめ」と名付けたのですが、画数が合わず・・・
「奈都希(なつき)」に変更。同じ「なっちゃん」「なつ」と呼べるから。

奈都希5

黒だけど喉(胸?)とおなか(へそ?)に白い毛があります。
小柄でスレンダーでした。

奈都希4

人は全く怖がらずなつっこいのに、周りの猫にビビりでした。。。
なので、おもしろがって(?)ユメコやアビがいじめて、さらにビビる。。。

ケージに入れたりもしてたけど(本人は安心してたけど)
ずっと入れっぱなしにもできず、出すとフェンスの外に出て行ってしまいます。

そのうち帰って来ない日数が長くなり・・・
10日ぶりに帰って来て喜び、翌日また出て行き
なんと1ヶ月後に帰って来てまた喜び!
・・・しかしそれからは帰って来ませんでした・・・。(2004年11月のこと)
近所で見かけることもなく・・・

人にはなつっこいコだったので
どっかのうちでお世話になってることを願うしかなかったです。。。

噛み癖はあったけど、私にとってはとてもかわいいコだったので・・・
私が幸せにしてあげられなくてほんと申し訳ない気持ちなのです。

ここんとこずっと暖かかったけど、今日は少し肌寒いです。
…めずらしくサトが私の膝の上に来ております!(今現在)
我が猫屋敷はまだ暖房がありません。

↓アビのペットヒーターだけです。
ヒーターのアビ
アビはほとんどここで寝てます。。。
起きて、水飲んで、トイレ行って、タタタターと小走りでここに戻ります。。。

スモモのベッド
↑猫用こたつをヒントに作った屋根付きベッドはスモモのお気に入り。
 ちょっと狭いので小柄なスモモにちょうどいいのです。

さと坊

でも最近入ってなくて「飽きたのかな?」と思ってたら
さっき入って寝てます。
最近寒くなかったから出番がなかったようです。

やぐら
↑これも「こたつもどき」(もちヒーターなし)
ここはけっこう人気で5にゃんが、入れ替わり利用しております。

しかし、どうも事件があったようです・・・。
(実はイチの目が今月初めからまた飛び出てるのです。)
さっき私が帰ってくると、このやぐら(?)の中にセーラ。が。
入口のとこに赤い汁が点々。(イチの目から出たと思われる。)
イチはというと・・・元タワーのてっぺんで警戒態勢(?)

どうやら、セーラ。がいることがわからず入ろうとして、
おこりんぼセーラ。の爪が目に当たったと思われます。

こういう時が困ります・・・。
目が見えないイチがセーラ。に気付かず近づくのも仕方ないし、
セーラ。は「怒るコ」だから「怒るな」と言っても無理だし。
イチもびっくりして、周りに過敏になるし。

私がいない時にこんなことがあると心配です。。。

庭のセーラ。
セーラ。「あたしに近づくとケガするわよ!」


おまけ話。。。

実は昨夜、私が帰って来た時、セーラ。がこのやぐらから出て来ました。
中を覗くとなんとイチがいるではないですか!?
「え~~!?セーラ。とイチが一緒に寝てたの~!?」
笑ってしまいました!
・・・イチが先に寝ててそこへセーラ。も来てしゃーなし寝てたらしい?
イチを追いださなかっただけよかった。。。

キナミです♪

キナミ

キナミはあまりに普通にいいコすぎてネタがない!?
見た目も一見普通のキジ猫だし。。。
おもしろい写真もないし。。。

超かわいいコなのでもっとブログに登場させたいのに。。。

なので今日はむりやりキナミを登場させます!

キナミ3

お目めが丸く、横顔もぷっくりしてかわいいのです♪
そしてスタイルがちょうどいいのです!
肥えてなく、痩せてもなく、ちょうどいいかわいい体型なのです♪

キナミ2

性格はほんとにいいコです!
猫にも人にも友好的です。
もっと甘えてくれてもいいのに、と思うくらい。
最初出会った時はすごい甘えようだったのに…!

キナミを拾って、連れて帰った部屋には、カメのケースがあったから
カメにちょっかい出すかなと思ったら、全くで・・・
カメが目に入らないくらい私にすりすり、にゃーにゃー甘えてました。

カメに興味を示したのは、翌日くらいでしょうか?
キナミが落ち着いてからでした。

新タワー5
サトとキナ♪ ほほえましい♪
キナとサト
サトは人に超ビビりなので、かわいく甘える姿(声も)とか私しか見れません!
もっと他人(私の母とか)にもアピールすればいいのに~
かわいがってもられるのに~


猫たちも新タワーに馴染んだようです。

タワー

一足遅れてミク。もくい付きました。
最初は「近づきかけて、やめる」(気にはなってるが…)
タワーに乗ったと思ってカメラを出すと「逃げる」
・・・で、みんなよりタワーに乗るのが一足遅かったのです。ミク。は。

ミク。

昨日とうとうこたつ出しました。
やっぱこたつですね~。
スイッチ入れてなくてもにゃんずが入ってるだけでぬくぬくになってます!

ミク。はこたつにもなかなか入れなかったりします。。。
こたつの横で入りたそうにしてるからと、
ふとんあげて開けてもすぐには入らなかったり…
引っ込み思案というのか?

・・・みけこはこたつの明りがついてなかったら、覗くだけで入らず、
スイッチ入れてあげると、入ってました。。。

では、おふざけ写真をごらんください。。。(にゃんずは実家のマリとメイ)

マリ お札乗せ
ねこにこばん?
マリ お札乗せ2
↓メイは頭乗せもできちゃいました♪
メイ お札乗せ

今日は「くるみ」のお話です。
(「チビハヤト」ムービーでチビハヤトを蹴ったコです!2009.10.18の記事です。)

くるみ

1999年12月実家の近くに現れました。生後2、3ヶ月の子猫でした。
最初は真っ黒の兄弟もいたけどすぐいなくなりました。

私はサビもかわいいなあと思ってたので、
すぐにでも連れて帰りたかったのですが
猫を増やすと母がうるさいので・・・
でも結局2、3日後にはうちのコにしちゃいました。

くるみとみけこ

2000年8月の初め、くるみは交通事故に遭いました。
顔面をぶつけて、それでも必死でフェンスも越えて家の中に帰って来てました。
翌朝一番で病院へ行き、半月入院しました。
口(歯?)の辺りの手術をしました。(針金通す?)

自分で食べられないので、シリンジで食べさせてあげてました。

実はくるみが退院してすぐに、ハヤトを保護したので
ハヤトのミルクとくるみの給仕がいっしょで、
後で考えるとと大変だったんだなと思うけど
当時はちっとも大変とは思わなかったですね。

くるみが自分で食べられるようになって、すぐ後に
ハヤトも自分で食べるようになりました。

くるみは顔が少し歪んでしまいましたが
後は普通に元気になったので本当によかったです!

くるみ3

お世話になった病院の先生は
普通じゃないほど良心的というか・・・
かかった費用はほんとに申し訳ないほどの少額でした。。。

くるみはしばらくは外に出なかったのですが…
だんだんまた出て行くようになってしまって…
2002年2月17日から帰って来ませんでした。

そんなに他人に懐くコでもなかったので
帰って来ないということは事故に遭った可能性が高く…
一応近所も探したけどわかりませんでした。

くるみ2

わずか2才5ヶ月でした・・・。

2代目サビ猫の「さえ」もわずか1才の命だったし…
うちにはサビは合わないのか…?

せっかく助かったのに、結局早死にさせてしまったとしたら残念です。
(可能性はごくわずかだけど、生きてるかも…ダメかな…)

サトに甘えられるハヤト
サトとハヤ
前ほどじゃないけどやっぱサトは甘えん坊

キナミにちょっかいだすハヤト
ハヤ
キナミもしかたなく相手する
ハヤ2

私の膝の上で寝るハヤト
お膝ハヤト
たまりませ~ん♪

つぶされそう?なハヤト
マメ、ハヤ、タク。
ハヤトとマメタでいっぱいだったのにタク。がむりやり割り込んできて、
さらにマメタが丸まってしまい…さらに窮屈。。。ハヤト大丈夫!?

★本日の記事と写真は関係ありませ~ん。

21.11.8窓辺
カメさんとネコさん

猫ブログの写真で、特にきれいだなーと思うのは
ほとんど一眼レフで撮った写真なんですよね!?

21.11.8窓辺2
日に日に太陽が低くなって…

特に夜、室内ではストロボなしだと失敗が多いです。
ちょっとでも猫が動くと超ぶれぶれだし
寝てるとこでも、手が動くと失敗するし。

ストロボ使うと目が光るし、バックが暗くなったりするし。
できればストロボなしの自然なにゃんず撮りたいけど、動くし。

やっぱコンデジでは無理ですかね?

21.11.8スモモ
スモモだけ起きましたが、あとは爆睡?

私には一眼レフを使いこなすのはムリです!
絞りやらなんやらさっぱりわからないし
大きくて重いのも、ちょっと…
レンズ交換とかめんどいことできないし
もちろんそこにかけるお金もない。

しろふわぴんくさん(セーラ。)
しろふわぴんくさん(そのまま…)

そこで今気になってるのが「ネオ一眼」っぽいやつ。。。

安くて23000円弱のがあるので気になってます。
20000円位にならないかなーと待ってるのですが。。。

果たしてこれで「室内の動く猫」をきれい(自然)に撮れるのか?

しかも今使ってるコンデジ今年の2月に買ったばかりだし…

でもネオ一眼できれば欲しいな~。