5日の夜、うちに戻って・・・「!?」

DSCF7015_R.jpg
えー!?猫棚が!?
DSCF7016_R.jpg
えー!?これ折れるかー!?

早く除けないと危ない!
でもその前に・・・
急いで写真撮ってると、わかが飛び乗りました!
DSCF7017_R.jpg
もー!!おバカー!こうなるよねー!

まさかあんなとこが折れるとは!?
早く直さないと、もう一個の方に負担かかるとやばいしー!

翌日も雨だったので迷ったけど材料を買いに行きました。
そして棚を増やして完成!
DSCF7026_R.jpg
見た目は木製の方がいいけど・・・丈夫で安価なスチール製の棚受けにしました。
(取り付けは木製の方が全然楽です。曲がらずにビス打てるし~)

DSCF7028_R.jpg
ビーちゃん不機嫌なお顔・・・
なぜなら
DSCF7029_R.jpg
テンちゃんがちょっかい出してるから^^

・・・この材料買いに行った翌日、そのホームセンター浸水しました(ToT)
当分休業なので6日に買いに行っといてよかったけど。。。


今回の豪雨災害・・・
親戚や知り合いの家、知り合いの親戚など、身近であちこち大変な被害にあってます(泣)
大洲市の肱川町というところも街中全滅だそうで・・・
市役所2階まで浸かったそうです・・・。
友達に聞いてびっくり・・・!テレビで見ないから知らなかった。。
他にもこういうとこ多いかも。。。
スポンサーサイト

※ヤモリ苦手な方は見ないでね!








7月4日風呂入ってると・・・
窓にヤモリが!
DSCF6996_R.jpg
しっぽがくるりん♪
我が家にヤモリって初めてでは!?

DSCF6999_R.jpg
初のヤモさんですね、わかちゃん
DSCF6998_R.jpg

この日は寝るまで風呂場の電気点けといてあげました^^
しかし翌日からは全く現れず・・・--;
我が家はいまいちでしたか・・・?

隣の母の家にはヤモリが来ることあります。
今年の5月初め頃、居間の出入りするサッシに小さい子ヤモリが現れるように^^
P5040673_R.jpg
しかし、ここ網戸とガラス戸の間・・・
暑くなると開けて網戸にするので、そうすると部屋の内側にヤモたん、ということに・・・
P5040672_R.jpg
ユズに遊ばれるかも!?
それに戸の開け閉めもヤモたんをつぶしそうで心配だし・・・
P5040675_R.jpg
ユズ「見てるだけニャ」
ほぼ毎晩現れてくれて超かわいかったのですが・・・

さんざん悩んだ挙句、部屋の反対側のキッチンの窓の方へ移動させることに。
(以前毎晩のようにヤモリが来てたこともある場所)

キッチンの窓に上がって来てくれることを期待したのですが・・・

あっち側に放して数日は見かけることもあったのですが
結局全然見当たらなくなってしまいましてーー;

元気に生き延びててほしいのですが・・・
うちの風呂場に現れたコは大きかったのであの子ではないだろうし。
(2ヶ月でどのくらい大きくなるかわからないけど)

なんせ小さかったからなー。。野生は厳しいだろうし。。
あの子の生命力にかかってます。。

ちなみにヤモたんを移動させていなくなった後も数日間は
ユズが気にしてました。「いるかにゃー?」と。。

今回の大雨の被害の大きさ、多さに沈痛な思いです。。。
今回はわが愛媛県も大変なことになってます。
(我が家は被害はありません)
今まで「愛媛に住んでで良かった」と思うくらい災害少なかったところです。
・・・同じく岡山県も今まで大きな災害は少なったらしいですね。

よく買い物に行く隣の大洲市(車で12.、3分)がものすごく浸水して・・・!
(大洲は以前も浸水したことがある)
実は前日も雨の中「大丈夫かな?」と思いながら買い物に行きました。
その翌日大変なことになったのです。

野村町も浸水がすごかったそうで・・・!
親戚がいるのですが・・・
2階まで浸水して・・・

広島県は土砂崩れが多いし
岡山県の広範囲の浸水・・・
これからどうするんだろう・・・
浸水した家や街って住めるのだろうか!?

私はとても弱い人間(精神的に)なので
あんなことになると生きていけません。。
かといって死ぬ勇気もないけど・・・
ほんとにどうするんだろう?どうなるんだろう?

ペットを飼ってる家もたくさんあったろうに
屋根しか場所がないほど浸水するなんて
野良猫とかも犠牲になったのでは・・・とか
考えると・・・辛すぎて・・・
現実に向き合えない。。。

災害が多すぎです。
大雨が降ると毎回「記録的な大雨」「観測史上最大」「数十年に一度」とか
言ってますよね!?
「普通の大雨」にしてもらえませんか!神様!

亡くなられた方はもちろんお気の毒ですが
残された人はほんとこれから大変です!

私は何もできず・・・
うまく書けないし、でも今回はあまりに身近に起きた災害なので
スルーするわけにもいかないかと、書いてみました。。

またごぶさたになって(汗)
子亀の記事の続きもなかなか書けず
日が過ぎてしまって(汗)

書けない気がするので、簡潔に書くと・・・
実はあれからさらに2匹見つかりまして!
12匹の子亀がすくすくと育っております^^
貰い手全くありません!(泣)なぜだー!?
最初は3cmもなかった甲長も大きい子は4cmあります^^

そして隣の母のとこの2にゃんもずっとごぶさたでして・・・

先日、わけあって隣のマリとユズを初めてうちに連れて来たのです。
(マリは若いころうちのコでしたが・・・覚えてるかは??)

マリは他の猫が好きじゃないし(ユズのことも)
ユズは超ビビりだし
でもうちは一気に減ってやばいコ(セーラとイチ)もいなくなったし
2匹増えても9匹だし、隣に置いとくのが心配な状況だったので
連れて来たのです。

和室のケージに別々に入れたのですが・・・
(ちなみにマリは元々同居のユズにもシャーシャー言ってます^^;)

ユズはずっとうなって、ケージから出ようとはしません。
IMG_20180622_122900_R.jpg
かなりのビビりですーー;

一方マリはケージに入れてもすぐに「出たい」と鳴いて
出すと和室だけでなく家の中をチェックして回りました。
他のコに「シャーシャー」言いながらーー;
DSCF6945_R.jpg

DSCF6947_R.jpg

DSCF6946_R.jpg

DSCF6949_R.jpg
後ろで見てるのはわかちゃん

IMG_20180622_131101_R.jpg
見守るポッチくんに「シャー」

うちのコたちは慣れっこでそれほど気にはしません。
(顔見知りだしー)

でも後入り猫が初めてのヒメとムサシは違います^^;
びっくり&なめられちゃいかん!と思ったのか?
ちょっと落ち着いてきたユズにケージ越しにけんかふっかるムサシーー;
またユズがビビッてうなりだす始末ーー;

ヒメも、怒りながらうろちょろしてるマリにちょっかい出したり・・・
何度か大声が響いたり、ヒメとムサシのしっぽが膨れてたり^^;
(マリ、実は弱いのです)

ユズは夜遅くに、やっとケージから出てみることに^^;
DSCF6956_R.jpg
部屋の入り口を気にしながらでしたが^^;

マリはケージだけじゃなく和室に閉じ込められるのも嫌がって出たがりましてーー;
翌朝マリは隣に戻ったので、我が家も静かに戻りました^^;

ユズは和室に残し、戸を閉めて他のコと会わないようにしたので
ゴロゴロすりすりしながら部屋のチェックをしました。
DSCF6951_R.jpg
3段ケージの一番上がお気に入り。

部屋の外は怖くて出れないそうです^^;

しかし全くトイレをしてない?
まる2日経ってもしてない?
とりあえず隣に戻せそうなので戻ったのでした。

またうちに連れてこないといけなくなるかもしれないのですが・・・
ユズは部屋を閉めてたらなんとか大丈夫だけど
(でも長期は難しい。他のコと慣れそうにない・泣)
マリは「部屋に閉じ込められるのはイヤ。他の猫もイヤ」なので・・・
(マリは家の外にも自由に出たい派なのでーー;)

ユズとマリ・・・対照的なのでした~。

セーラがいなくなり、7にゃんになってしまった我が家です。

本日の写真です。
私の横には・・・
DSCF6890_R.jpg
5にゃんの塊が^^

そこへ
DSCF6896_R.jpg
さらにビーちゃんも加わり・・・

あと1匹で全員集合じゃん!
ということで別のとこで寝てたテンを連れて来ました。
DSCF6898_R.jpg
テン「あれーみんないるにゃー。ぼくも入るにゃー」

で、いとも簡単に
DSCF6909_R.jpg
全員集合です!
DSCF6912_R.jpg
・・・ひめちゃんはカメラの紐にロックオン中。

こんな簡単に全員集合写真が撮れて・・・
うれしいような寂しいような。。。

現在の我が家の最年長はサト君11才ですが
全く年長者の貫禄とかありません^^;
ビビりだし、若いコに甘えるし^^;
DSCF6917_R.jpg
サト(茶トラ)「ぼくは甘えたいにゃ!甘えられるのはごめんにゃ」
全く頼りにはならないのでした^^;

やっぱ頼れるのはポッチくんです^^
・・・ほんとはポッチも兄ちゃんに甘えたいんですけどね^^
優しいから^^
なんかあると駆けつけて心配そうにしたり・・・。
唯一セーラのことを気にかけてたり^^
DSCF6889_R.jpg
・・・ただね、目の周り目くちょだらけなの、いつも!

突然ですが・・・
5月23日AM6:00 セーラが亡くなりました。
13才0ヵ月でした。

6才のセーラ
2011_0606フジ0007_R
とっても賢そうなんだけどね~?見た目は~

5月18日午前中
突然セーラが倒れてて口開けてハアハア言ってて!
さらに動くと後ろ足が動かない!

おそらく心筋症になって血栓ができたと・・・。

「もうだめだ」と思いました。
しかししばらくして落ち着いてきて
「ハアハア」は収まりまして
でも足は治りませんが。

呼吸が落ち着いたところです・・・
DSCF6844_R.jpg

それからも・・・足が動かないショックもあるのか?
元気もなく、頭なでさせてくれたし(あんまり体なでると怒ったけど)
食欲も落ち、便も全然出てなかったし・・・
23日に日付が変わったころから呼吸がしんどそうになり・・・

亡くなる3日前
DSCF6855_R.jpg
ほとんどこたつの中にいました(電源はOFF)

でもセーラは最後までかまわれるのいやがってまして・・・
「もう意識ないかも?」と顔を覗き込むと鼻息で怒られまして。。
もしかしたらセーラは看取られたくないのかも、と思ったり・・・
で、私は4時50分頃また寝たのですが
6時前に鳴き声で起きて、見ると
こたつからはみ出てたセーラがこたつの中にいまして
最後の力を振り絞ってこたつの外を周って入って
苦しそうに鳴いて・・・力尽きました。。。

4月10日のセーラ
DSCF6742_R.jpg

タクが亡くなった時・・・
セーラのことが心配でした。
タクがいないと・・・セーラは何も楽しいこともないんじゃないか?
口も痛いと食べる楽しみもないし・・・
毛繕いもできず体中毛玉だらけになってるし(泣)
私にはどうしてあげることもできず・・・

タクが死んで3ヵ月半後です。セーラが亡くなりました。
早かった・・・!
やはりセーラがこの世に見切りをつけて
タクちゃんたちのとこへ行ったのだろうか・・・なんて思えたりします。

4月18日 
DSCF6762_R.jpg
めずらしく部屋の外に出た時。最近はずっと家の中だった

実はセーラが亡くなった翌日の24日は朝から出かけないといけなくて
あんな状態のセーラから離れるのは心配で、悩んでました。
看取られたくなくて私のいない間に亡くなるんじゃないか!?とか・・

でも前日に看取らせてくれて、24日は心置きなく(?)
出かけることができました。
やっぱり最後は私を困らせないようにしてくれたのかなと思います!

穏やかな死に方とは言えず・・・かわいそうでしたが・・・(涙)
今はタク兄ちゃんたちと一緒になれてごきげんのはず!!

セーラ4才
2010_0212フジ0012_R
超絶美猫^^

おこりんぼだけどとろくさいし、憎めないコでした。
私にとっては、かわいくて大好きなセーラちゃんです!
13年間いてくれてありがとね!

こちらも4才の時
2010_0206フジ0006_R
毛並みはふわっふわっの綿菓子でしたよ^^・・・触れないけど~

あっという間に日が過ぎるよなー?
今月まだ更新してないしー!?
ってことでやっと。。。

子亀・・・ちょっと変化がありましたが・・・次回に^^

今日はキャットウォークのにゃんずです。

DSCF6778_R.jpg
めずらしくサトくんもいます^^   (恥ずかしい貼り紙はスルーで・・・)
DSCF6779_R.jpg

DSCF6780_R.jpg
ビー「ボクが一番!」・・・甘えん坊だよね^^

DSCF6781_R.jpg
実は写真撮ってたら割り込んできたわかなのです^^

↑わかが乗ってる板、爪とぎされてボロボロで・・・
再利用先が見つかったので、最近新しい板に替えました^^

~おまけ~

DSCF6772_R.jpg
ひめちゃんのセクシーショット~
(周りの汚さはスルーで・・・)

子亀たちは・・・
あれから増えもせず・・・減りもせず^^
10匹元気にしております^^

今日はにゃんずの出番です。

あいかわらずポー(ポッチ)兄ちゃんのおっぱいちゅぱちゅぱが
やめられないひめちゃん^^;
DSCF6753_R.jpg
むーくん(ムサシ)はとっくに卒業してるのにね~。

DSCF6754_R.jpg
ポッチ「いーかげんにやめてくれないかにゃ」
(目の周りいつも目くちょ付き・・・)

でも優しいポー兄ちゃんなので
DSCF6755_R.jpg
ポッチ「しかたないにゃー」

後で「おなかびちょびちょにされちゃったにゃー」と言って
自分のお腹を舐めるポッチくんなのでした。
…でも自分のお顔はきれいにしないポッチくんなのですーー;

~おまけ~

汚れ猫

DSCF6743_R.jpg
テンです。

DSCF6746_R.jpg
ひめです。

・・・こうやって、部屋の中に泥を落としてくれてます・・・--;

ここんとこ毎日のように「今日こそは!」と思いつつ
更新できずに日が過ぎておりまして(汗)
とりあえずまとめて載せます。やっと。。。

DSCF6678_R.jpg
まずは、ただただきゃわゆいひめちゃん^^
DSCF6686_R.jpg

もひとりのきゃわゆいむーちゃん(ムサシ)
DSCF6716_R.jpg

ポッチくんは・・・
DSCF6677_R.jpg
いつも目の周り黒い目くそだらけーー;
そういえば、顔洗ってるとこ見たことないような・・・!?

こちらはめずらしく仲良くくっついてる3兄弟、私のお膝です^^
DSCF6690_R.jpg
兄弟そろって甘えん坊なので^^

ビーちゃんはクールに甘えます。でも一番の甘えん坊^^
ぼくが一番!他のコが来るとえらそうに怒ります^^;

わかちゃんはとってもかわいく甘えます^^
私の手が大好きで、手の中に頭を入れて撫でてもらおうとします^^

テンちゃんはスイッチが入るとめちゃめちゃ甘えます^^

DSCF6712_R.jpg
サトくん(むーちゃんもいますが)はほぼこたつの中です^^;
夜遅くにやっと出てきて猫缶をおねだりします。
最近は温くなって、昼間とかに出てきてる時もあります。
そして温すぎると思って電気マットのスイッチ切ってると入ってないです^^;

DSCF6720_R.jpg
セーラ愛用の猫ベッドですが・・・
実はここ猫ベッド兼猫トイレになってますーー;(セーラの)
・・・なぜかここでちっこしてそのまま寝るのです??
この間・・・とうとうここのペットヒーターにう〇こされてました!

それからもうヒーター除けて、しっこくっさいミニ座布団も捨てて
今はペットシーツだけ敷いてます。
・・・ちゃんと、わざわざここでちっこしてます。。。

これはばあばに猫草をもらってるところ
DSCF6675_R.jpg
裏の田んぼ(よその)に今いっぱい生えてるので
取ってくると大人気です^^(サトとセーラは来ない)

実は子亀が続々と生まれてまして!
(正確に言うと、秋に産まれて春になってあったかくなって土の中から出てきた)
近いうちupするつもりです・・・!

ヒメちゃんは紐好きです。
資源ごみの段ボールを縛るとき
ほぼ毎回やって来てはナイロンの紐を咥えて走って行きます^^;

そんなヒメちゃんのために久しぶりにおもちゃを買ってみました。
(3月のことですが)

DSCF6629_R.jpg

DSCF6633_R.jpg

DSCF6630_R.jpg
きゃわすぎ♪

DSCF6623_R.jpg
テンくんに取られても文句言いませんよ^^
DSCF6625_R.jpg

DSCF6649_R.jpg
テンくんです

あいかわらずこんなかっこうで^^
DSCF6598_R.jpg

テン君は私がトイレに行くときに私を追い越して・・・
IMG_20180324_124330_R.jpg
この格好で待ちます^^;
背中をなでてもらうのを^^
IMG_20180324_124332_R.jpg
テン「あれ?早くいつものしてにゃ」

長い背中を上から下まで撫でてあげないといけません^^;

私は早く用を足したいのでさっさと撫でてどいてもらいます^^;
さらに急ぐときはテンより先に便器の前を塞ぎます^^;

テンに乗られる前に急いでフタを開けて、同時にテンが飛び乗ろうと飛んで
便器につっこむ寸前に抱えて「セーフ!」ってこともありました^^;

またまた日がだいぶ過ぎてしまいましたが・・・
実はイチも亡くなってしまいました。。。
2月27日午後1時5分。 9才4ヶ月(推定)でした。

DSCF0941_R.jpg
イチ4才

だいぶ痩せてはいましたが亡くなる3日前くらいから食べなくなり
口が痛くて怒りっぽくなってたのに…全然怒らない!?
さらに呼んでも反応ない!?
生きるの諦めた!?

亡くなる前々日。隣のポッチくんはみんなに優しいのです。
DSCF6569_R.jpg

亡くなる前夜
DSCF6572_R.jpg

立て続けに亡くなるなんて・・・
せめて楽に逝けますように!
全盲の上に口内炎で辛かったのに・・・死ぬ時まで苦しむのはかわいそうすぎる!

2010_0913フジ0019_R
イチ2才

・・・幸い(みんなのおかげ?)楽に逝けたのでよかったです。
亡くなる前夜からほぼ寝てて、時々鳴いて・・・
27日の昼の12時半過ぎ、口が開いて、
お腹の呼吸の動きは止まったようで、時々口を開けて息をしてる、ってかんじで。
タクの時と同じような亡くなり方でした。

イチの場合、元々目が開いてないせいか、死に顔も普段とそう変わらないのでした。。
今まではみんな、明らかに生きてない顔、でしたので。。

DSCN0168_R.jpg
イチ4才

イチくんもう目も見えるし、お口も痛くないしね。

まだ9才でしたが・・・全盲で9年もよくがんばったなあと思います!
ほんとに全盲なのに普通に暮らしてて!!
高いとこやびっくりするようなとこ上がってたり!(ちゃんと降りるし!)
すごいなー!えらいなー!と感心させられることたくさんありました!

2012_0117オ0023_R
イチ3才

・・・ただトイレでオシッコできない時が時々あって困ってましたが^^;
(不満とかストレスとかのせいかも?)
イチがいなくなって、こたつ掛けの毛布にしっこされないし
私のひざ掛けもいちいち片付けなくてもよくなりました^^;

DSCF0013_R.jpg
イチ3才

イチくん、幸せな猫生を送らせてあげられなくてごめんね。。
いろいろ教えてくれてありがとね。
タクちゃんたちと楽しくやっててね!

日が経つのが早すぎですが・・・
2月8日午後11時17分頃タク他界しました。
14才11ヵ月(推定)でした。

DSCF0433_R.jpg
タク9才の時

本当に頑張ってくれて、15才を迎えるという奇跡が起こるのでは!?
と期待したりして・・・
でもあまりの寒さに・・・体力尽きました。。

6日から雪が積もり、8日は日中でも室温0度!!の我が家。。
寒すぎです!
DSCF6545_R.jpg
真っ白に凍った出窓・・・誰かのかわいい肉球マークが♪

タクは6日の朝少し食べて(スープ)からはもう食べなくなりました。

8日午前中
DSCF6544_R.jpg
ほとんど動けないけどこたつから出ようとしたりする時も。。

8日午後7時頃
DSCF6549_R.jpg
夕方くらいからさらに動けなくなって・・・

ずっと寝てましたが
11時過ぎに変化が。。。
目が開いてのけぞるような格好になったりして
時々口を開けたりと。。
最期の10分くらいはちょっとしんどそうでした。。

亡くなった後口の中を見せてもらうと
奥歯は歯か歯石かわからんようになってるし
左下の歯茎辺りなんか黒いものが??もしやガン?
ってかんじで、やっぱり口の中はダメです。。
(ハヤトもマメタもキナミもお口が・・・)

歯周病とか移りそうだし
とにかく今後はお口のケアをなんとかしなくてはと!
若僧たちにも予防のためにサプリを与えることにしました。
「デンタルバイオ」と「プラチナ乳酸菌」を。
ずっと続けれるかどうかはわかりませんが。。。(お高くつくしーー;)

かわいくてたまらないタクちゃんです。
馬面だと思ってたお顔もいつのまにかすごくかわいく見えるように!!
甘えた鳴き声もかわいい。
みんなに慕われてほんとにいいコでした!
・・・昔はスプレーされたりしてました^^;
うちのコには優しいけど、よその猫にはものすごい声でけんかふっかけてた。
新入りには必ず盛大な「シャー!!」の洗礼を浴びせ・・・
でもすぐ2、3日で慣れるし^^

あっちにはハヤトをはじめ、タクと仲良しはいっぱいいるし
兄妹のミクもいるし、みんなで楽しくやってるよね^^
こっちはさびしいけど・・・
2年2ヶ月の間に5にゃんも(チャコを入れると6にゃん)あっち逝っちゃったのです(涙)
もー頻繁に夢に出てきてくれないと怒るよー!!

DSCF3851_R.jpg
タク12才 なんてきゃわわ

DSCF6103_R_201802191242308f0.jpg
タク14才

DSCF5191_R.jpg
タク13才

かわいすぎのタクちゃん
頑張ってくれて、うちのコになってくれて
ほんとにありがとね!!

本日の庭です
DSCF6537_R.jpg
降りすぎーー;

DSCF6536_R.jpg
カメのとこ。。。発砲の箱と風呂マットとブルーシートかぶせてますが。。。

DSCF6539_R.jpg
フェンスの外

1月もすごいこと積もったです。また積もりました!
今年は積もりすぎ。よそも(福井とか)大変なことになってるようですね。。

積もるのは年に1回でいいです、私は。
若僧にゃんず(ポッチ、ムサ、ヒメ)も雪は嫌いのようで外に出ません^^;
シニアにゃんずはもちろん出ない^^;
中堅(テン、ビー、わか)も・・・ビーが少し歩いたくらい。。
わかはデッキで「冷たくていやにゃー」って言ってたし^^;

寒いとカメとタクが心配です!
・・・週刊予報で-6°とかあるんですけどー!?

タクちゃん本当に頑張ってくれてます(涙)

1月30日
DSCF6510_R.jpg
ガリガリですが、顔はまだ変わってないでしょ^^

・・・でも
DSCF6521_R.jpg
2月2日のタク。とうとう顔も痩せてきたのか顔つきがちょっと変わってきました。。

おとといの体重が2.59㎏。今はさらに減ってるでしょう。
測るのが怖いですー。

3月で15才なので無理言って頑張ってくれてます。
キナミちゃんたちも助けてくれてると思います。
毎回、食べてくれると(ほとんどスープですが)とりあえず「よかった~」

イチとヒメ
DSCF6508_R.jpg
イチも痩せてますー。
イチとセーラは口を痛がってかわいそうなのです。。

天気の良い日の出窓
DSCF6505_R.jpg
ヒメとムサシ

1月の大雪の時・・・1月13日の朝できてました
DSCF6492_R.jpg

逝ってしまいました・・・。
1月14日お昼の12時過ぎキナミちゃんが。
10才6ヵ月(推定)でした。

2010_0611フジ0016_R
2才のキナミ

あっという間にいなくなったかんじですね。。。

約10年前、道路で途方に暮れてた(捨てられたのだろう)生後4、5ヶ月のコ。
最初はすごく鳴いてて、「これは『きいこ』みたいなコだ」と思い
「きいこ」の「き」から名前を考えて思いついたのが「キナミ」
我ながらいい名前を付けたと思ってます^^
(きいこはよく鳴いてすごい甘えん坊でした)
それが2、3日もするとすっかりおとなしくなりましたが!

ここ数年ほとんど鳴かなかったキナミが1月3日頃からすごく鳴きだしたのです。
実は1月2日同窓会があって、帰ってきた友達Hが遊びに来てまして
31日、1日とキナミをかわいがってくれました。
そのHがいなくなって呼んでたのかなー?

13日には朝からもう鳴く元気はありませんでした。。。
DSCF6489_R.jpg
12日のキナちゃん

14日、午前中は・・・こたつの中できゅうくつそうに寝てまして
(13日夜からもうほとんど動けなくなった)
外で雪かきして昼前に戻ると・・・!
「キナミが亡くなってる!」
とりあえずこたつから出して・・・
あれ!?お腹、動いてる!?
それから何度か確認して・・・もう本当に動いてない。。
いつ亡くなったかわからないくらい
今までで一番おだやかな亡くなり方だったのでは・・・。

2010_0504フジ0016_R
キナミ2才

キナミは自己主張はほぼ無く
人に甘えたりもしないけど人は好きで、ビビりでもなく。
にゃんずみんなと仲良しで、怒ったりいじわるしたりいじめたりは
全くしないし、いいコでした。
今思えば、「大勢猫がいるおうちだからわがまま言っちゃいけない。
いさせてもらえるだけで充分」と思ってたのかな、ってかんじです。

唯一・・・猫缶タイムの時に「早くー!」と爪をかけられてましたが^^;

DSCF3794_R.jpg
キナミ6才

キナミはなぜかアビが好きでよく寄り添ってました^^
2010_0709フジ0015_R
爪のお手入れもまめにしてました^^(よく噛んで引っ張ってました)

もうこたつを覘いてもキナミちゃんはいません。。
かわいいかわいいキナミちゃん、
アビちゃんやはーくんやスモモちゃんやマメちゃんたちいるから
寂しくはないはず!

キナミちゃんあんまりかまってあげれなくてごめんね。
うちのコでいてくれてありがとね!

なんか、タクが15才を迎えれるように、もう少し頑張るように
キナミが助けてくれてる気がします。

写真を集めて見ると・・・かわいい写真いっぱいあるじゃないか!
写りがいいの少ないと思ってたのに?

2011_0528フジ0012_R
キナミ3才 横はハヤト

DSCF2799_R.jpg
キナミ6才 サトと

2011_0125フジ0010_R
キナミ3才 スモモと

DSCF2506_R.jpg
キナミ6才 横はわか

2010_0902フジ0002_R
キナミ3才



遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちやりますんでよろしくおねがいします^^

DSCF6456_R.jpg
こたつを覘いたら全員がこっちを見てたので「写真!」
でもフラッシュありなのでみんな目つぶちゃったーー;

もう一枚こたつの中
DSCF6442_R.jpg
真ん中の脳天気坊主はテンくんです^^

こちらはサトくん
DSCF6444_R.jpg
時々おもろい寝方するよねー^^

さてタクですが
体重減少は止まりませんが・・・
無事年越しております^^ やったー^^
DSCF6439_R.jpg

でももうひとつ問題発生!
気が付くと・・・
キナミもガリガリになってました(泣)
前からけっこう痩せてるなーとは思ってたけど。。。

DSCF6431_R.jpg

キナミはウエットフード大好きで、食べるのも早かったのです!
それが遅くなってるし・・・。口が痛い?
食欲はあって、好きなものは食い付きは良いのです。
でもカリカリはあまり食べないようで。。。

DSCF6427_R.jpg
キナミとムサシ  差がすごいでしょ^^;

そんなわけで今はタクとキナミに一所懸命食べてもらうよう
頑張っております。
ウエット代けっこうかかるけど・・・食べてくれると一安心。

フードも好みあるし、飽きられないようにしないといけないし
食べてる間はずっと監視してないといけないしー

みんなに囲まれて食事中のタク^^;
DSCF6422_R.jpg
もちろんコレ、「タク兄ちゃんがちゃんと食べてるかみんなで見守ってる」
のではなく「残らないかなー」「隙あらばいただこう」とフードを見守ってる^^;

やばいやばい、早く更新しないと広告出ちゃう(汗)

DSCF6392_R.jpg
ムサシとひめか

私事ですが本日誕生日ですの~。
ぼちぼち増えてる万年筆^^;
誕生日にかこつけてヤフオクで欲しいものが買えまして
今日届きまして^^
自分から自分へプレゼントということで^^
(何も頑張ってないので「自分へのご褒美」とは言えない。。)

さて、にゃんずですが・・・
まずタクちゃん!
頑張ってくれてます^^v
ムリだと思ってた年越しももしかしたらできるかも!!
でも体重は減り続けてるし・・・
食べなくなったら早いから。。。
とりあえず食べてくれると安心^^

DSCF6402_R.jpg
11月のタク↑↓
DSCF6395_R.jpg

DSCF6405_R.jpg
12月13日のタク

昨日の朝・・・
こたつの中にはセーラとイチが居て(この2にゃんも近づくとやばいけど。。)
他のコが入れず、45センチ角の電気マットの場所に7にゃんが!?
DSCF6410_R.jpg
タクちゃん、落ち着いて寝れるわけないよねーー;

他に空いてるペットヒーターの場所あるんだけどなー。
しかたなく電気ストーブ点けっぱなしにしときました。
DSCF6412_R.jpg
ぬくぬくだね^^

今日も・・・
点いてないストーブの前で2にゃんが待ってましたので
・・・点けさせていただきました~。

最近セーラは口が痛いと周りの物にあたりちらしますーー;
DSCF6407_R.jpg
ぐちゃぐちゃです。ペットシーツは・・・イチがあちこちでちっこしますのでーー;

昨日のわかとタク(切れてるけど。。)
DSCF6417_R.jpg
こたつ掛けが一番ちっこされますーー;イチに。
ちゃんとペットシーツにされてたらラッキーです。
最近はよくめくってされます(泣)

寒いですー。寒い雨ですー。

18日の写真
DSCF6353_R.jpg
みんなタク兄ちゃんに甘え過ぎ!タクが寝れないじゃん!

19日天気の良い日
DSCF6364_R.jpg
ひめとポッチ

うなり声が聞こえると思ったら・・・
DSCF6361_R.jpg
テンがタクをおさえてるー!(声の主はタク)
DSCF6362_R.jpg
さらにパンチしてるしー!

弱ってるタク兄ちゃんをいたわって~!
(すぐにカメラを取りに行った私も同罪^^;?)

DSCF6360_R.jpg
わかちゃんのすりすりごんも加減してね^^;

水を飲むタク
DSCF6379_R.jpg
今朝ここの水がからになってる・・・と思ったら下がぐっしょり濡れてましたーー;
今日は雨なのにー、乾かないよー(泣)

私の席、ひざ掛け毛布の中にはテンとわかとビーがいたのでそのまま
席を外し、しばらくして戻ると・・・
InkedDSCF6381_LI_R.jpg
ビーはいなくて、毛布の上にイチが!
実はコレ非常に危険な状態なのです!
イチは寝床でオシッコすることがあるので(泣)

なので毛布もいちいち片付けないといけません。
イチは布団の上で寝るのも禁止です!
(私が起きてるときは阻止できるけど・・・)

今のとこ寝床の電気マットは無事のようですが・・・
最近はこたつ掛けの毛布にされるのでそこにペットシーツをくっつけてます。
(せんたくばさみで)
今のとこちゃんとそのペットシーツにしてるので、・・・まあいっか。。^^;

ちなみにセーラは寝床にう〇ちがあったり・・・^^;(たまに)

困ったコたちですね~。

あとどのくらいタクは生きていられるのか・・・
いなくなったことを考えると辛すぎるのでなるべく考えないようにしてますが・・・
タクが居ることの幸せもすごく感じます。
長くは続かないであろう。。。

タクの体重が確実に減っていってます(泣)
早く更新しないとまた訃報になりそうで…(汗)

DSCF6329_R_201711150031333c4.jpg
わか・サト・タク

9月21日に爪切り(くい込みそうで)に病院へ行ったときに4.9㎏で
「えー?かなり減ってる?」と思ったのですが
その1か月後に測ると4.2㎏!「ヤバイ!」と思いました。。。

DSCF6339_R.jpg
ひめ・タク

それからタク中心で。
カリカリはほぼ食べなくなり、ウエットメイン。
最近はゆで鶏肉もほぼ食べない?
しらすやかつおのたたきなどは食べます。
ウエットも食べないのもけっこうあるしーー;

1日に4回くらいウエットをあげるので
それを他のコも欲しがるので…--;
ちょびっとずつでもあげないといけないし…--;
タクのを取らないようにガードしないといけないしーー;

DSCF6343_R.jpg
タク・わか

タクが食べてくれて動いてるとひとまず安心。
寝ててもくつろいだ寝方じゃなくて、反応もあまりないととても心配!
一喜一憂してます。。

DSCF6276_R_201711150042158af.jpg
セーラ・タク

そして思うのは…
他のコたち、みんなタク兄ちゃんとは仲良しなのに
タクを心配してる様子やいたわってる様子が見えないんですが!?
(タクがヨタついてるのに思いっきりスリスリゴン!したり^^;)
今までもうちの場合はこうなんです。。。?

昨夜のタクの体重は4.01㎏。もう今日は3㎏台でしょう(泣)
病院へは悩んだけど行ってません。
ハヤトやスモモの時と同じようで・・・
奇跡はムリでしょう。。
猫エイズの可能性も充分あるし、
スモモみたいに悪性リンパ腫だったとしても助からないし
タクは車の中でもずっと鳴くし

DSCF6347_R.jpg
サト・タク

お家でなるべく穏やかに過ごせるように。。。

次の3月まで頑張ってくれたら15才を迎えれるんだけどなあ。。。
11月は命日が多いので増やさないでほしいなあ。。。

久しぶりにやっと更新したついでにもうひとつ更新しとこ。
9月の写真です。

まず、ビーちゃん
DSCF6154_R.jpg
きれーなまんまるでしょ^^v

わかちゃん
DSCF6188_R.jpg
舌出てますよ~

テンちゃん
DSCF6171_R.jpg
また、ですが・・・ひねり寝^^

上から、ヒメ、ポッチ、ムサシ
DSCF6184_R.jpg
仲良し若僧トリオですね

キジトラズ
DSCF6190_R.jpg
大・ムサシ 小・キナミ

屋根裏部屋(ロフト)です。掃除した後・・・
DSCF6163_R.jpg
手前から、キナミ、テン、サト、ヒメ  あぶれてるのがわか
DSCF6159_R.jpg

またまた日が経って・・・
万年筆熱が冷めず・・・ついついこちらが後回しになっておりまして^^;
でも本日、ネタをいただきまして・・・やっと書いてます^^;

DSCF6197_R.jpg
2日ほど前、やられました。(小さい穴はガムテでふさいだ)

段ボールに板を乗せて再発防止をしたと思ってたのに・・・
今朝、また!
DSCF6198_R.jpg

段ボールの中のカリカリの箱は・・・
DSCF6195_R.jpg
箱はやられてるけど中身は無事のようです、今回は。。

犯ニャンは、ヒメとムサシです。
ヒメとムサシが来るまではこんなことほぼなかったのです^^;
油断するとやられます。
主犯格はどっちかわかりません。。

DSCF6199_R.jpg
ムサシはのんきなもんです。。
DSCF6200_R.jpg
全く反省の色はないです^^;
DSCF6204_R.jpg

ヒメは・・・穴の開いた「とろ~りまぐろ」をあげようと、庭にいるヒメを呼ぶと
サッシの前まで来て鳴くけどすぐに入らず・・・
悪いことして怒られると思ってたのかな^^;?

DSCF6227_R.jpg
ヒメ「ネタを作ってあげたにゃー」

DSCF6207_R.jpg
ヒメ「今日はお天気が良いにゃ」

お盆過ぎたけど・・・まだ「夏!」ですなー。
夜は窓閉めて寝れるようになったけど。

にゃんずも夏毛になって涼しげでスマート(・・じゃないコもいるけど)

DSCF6060_R.jpg
ビーとテンはとっても涼し気な毛並みになってます。

DSCF6093_R.jpg
これは廊下でヒメが寝てたところにテンがドテッと来たところ

DSCF6072_R.jpg
タクは窓辺でよくこんな風に^^

DSCF6103_R.jpg
現在の我が家の最年長、15才のタクちゃん

DSCF6079_R.jpg
わかちゃんは扇風機の後ろのこの場所が最近のお気に入り

わかちゃんは最近けっこう肥えてます^^; 夏太るタイプ?
それともそろそろ中年太り?(6才)
かわいいですけどね♪

あれ?
DSCF6075_R.jpg
テンくんのお腹そんな模様だっけ?

DSCF6076_R.jpg
テンのお得意のひねり寝でした~^^v



まずは夏らしいお猫さんをどうぞ^^

DSCF6042_R.jpg
ムーサンです

↓別の日です。
DSCF6063_R.jpg

DSCF6065_R.jpg
ポッチ「ぼくがいるかいないかの違いですにゃ」

お次はビーさんです
DSCF6047_R.jpg

↓こちらも別の日です。(2日後)
DSCF6051_R.jpg
なんかすごいおっさんくさい?(笑)

今日はビー君のお話です^^

この間のこと。
私は毎晩8時~11時は隣の母のとこに行ってます。
今は網戸にしてるのでうちのネコさんが鳴くとよく聞こえます。

時たまビーちゃんが私を呼ぶように鳴きます。(かまってちゃんなので)
あんまりなくと帰ってかまってあげるのですが
この間はテレビ見てたので帰らずに網戸越しに返事しただけでした。
けっこうしつこく鳴いてたビーくん。。

その日の夜、毎晩いっしょに寝てくれるビーが布団に来ません!?
いくら呼んでも来ませんでした!

「ぼくがあんなに呼んだのに帰って来てくれなかった!ぼくも
呼ばれても絶対行ってやるもんか!」と思ってたんですね^^;
(私がそのことに気づいたのは翌日ですが)

ちなみにその翌日からはちゃんと毎晩一緒に寝てくれてます^^

ビーちゃんは夜だけでなく普段からよく私のそばにいます^^(今も^^)

おととしまでは夏は暑いのでおネコさんが夜布団に来てくれることはほぼなかったですが
去年は私がちょっと大病(4月に10日ほど入院で留守にした)しまして・・
それから夏もずっと一緒に寝てくれてるビーくん。

もしかしてただの?甘えん坊だから、ではなくて
私のこと心配して、私のこと守ってるつもりで一緒にいてくれてるのかも・・・
アニマルコミュニケーションを知ってからそんなふうに思ったりもしております^^

実は今までもたまーにビーが布団に来ない時があったのですが・・・
きっとビーちゃんの機嫌を損ねてたんですね^^;

これからはもっとよくおネコさんの気持ちを考えなければ!
と、アニマルコミュニケーションを知ってから思っております!

おまけは・・・「ひねり」がお得意のテンくんです^^
DSCF6053_R.jpg
よく、上半身と下半身の向きが違う寝方してます^^;
DSCF6066_R.jpg
胴長だからかな~?


ムサシです
DSCF6027_R.jpg

DSCF6028_R.jpg

DSCF6009_R.jpg

わかです
DSCF6032_R.jpg

DSCF6034_R.jpg

再びムサさん
DSCF5944_R.jpg

かわいいわかちゃん集めちゃいました^^
わかにゃんず プリント用 修正_R

写真オンリーでした~。

暑いですねー。
この暑さの中、うちのにゃんずも耐えております^^;

7月初めの写真ですが・・・

DSCF5940_R.jpg
夏の恒例冷え冷えマット使用中のセーラ

DSCF5937_R.jpg
テンも

DSCF5946_R.jpg
サトとタク

DSCF5928_R.jpg
サト

DSCF5927_R.jpg
タク

DSCF5923_R.jpg
ムサシ
ムーくんはあいかわらず普段は愛想ないですが^^;
あいかわらず猫缶タイムだけはめっちゃかわいくなついてくれます^^;

DSCF5947_R.jpg
キナミ

なんか今年は特に抜け毛が多い気がする?(特にキナミすごい!)
あと、今年は今のとこまだノミがいない!!・・・油断はできないが~
ノミがいないのでのみのくそもないので毛玉ボール用の抜け毛が取れる!取れる!

ふさふさタイプではないテンやビーもなんぼでも抜けます!
キナミけっこう痩せちゃって・・・でもなんぼでも抜けてるー。。
キナミの毛は柔らかすぎて毛玉ボールにしにくいので
他のこのと混ぜながら作ってます。

そんなに毛玉ボールばっか作ってどうするんでしょうね~?^^;