2月には5.9kgあった体重が口内炎で
一時は4.0kgまで減ったマメタ。

今は一週間に一度注射のため病院通いしてます。
現在体重5.15kg。

今は薬(注射)が効いてるからいいけど
薬が効かなくなったらどうしよう・・・と。。

そんなマメタくん、もうひとつ問題がありました。
「ハゲ」でした^^;

ストレスで舐めすぎか?
どうもノミのせいもあったみたい^^;

マメタ 6月14日
6月14日のマメタ。

さらにハゲてるーー; 
マメタ 8月12日
8月12日のマメタ。 夏だから涼しげでいいかも!?(いいわけない!)

マメタ 8月19日
8月19日のマメタ。 顔よりそのハゲたお腹隠したら?^^;

そして現在!
マメ 9月12日
9月12日のマメタ。
実際はまだけっこう短いけど、黒くなって写真ではハゲとはわからないくらい!

・・・と、まあ、なんとか毛が生えてきたので写真を
載せることができたわけです^^;
だってハゲてる時の写真だけじゃみなさんに心配されちゃいますでしょ^^;

ところで「フロントライン」のジェネリックということで
去年買ってみた「マイフリーガード」
去年出番がなく、今年(7月1日に)使ったんだけど・・・
なんか全然効いてない!?ノミの死骸見当たらないし
弱ったノミも見かけないし、にゃんずにしっかりノミいるし!

その後病院でマメタのノミが見つかり(汗)
「ハゲてるのはノミのせいかも。ノミ取りありますか?」と言われ
「フロントラインプラスの犬用ならあります。(犬のララ用)」と言ってみたら
「犬用でも成分は一緒なのでかまいません」(もちろん量は少なく)
と言われ、ラッキー^^
実は今までもお買い得の犬用買って分けて使ってました。

8月1日にフロントラインプラスをしました。
(結局、全員分はなかったので買い足しましたが。ネットで)

その後ノミを見かけなくなりました!
やっぱ全然違う!
病院の先生も「マイフリーガードは効かない」って言ってました!

安くても効かないならダメじゃん!
しかもフロントラインプラスの犬用買うほうが安くつく。。

現在のマメタ、実はお腹の毛はまだまだ。。
マメタ
たるみが丸見え~^^;
マメタのお腹~
あんよに乗ってます^^;



 

スポンサーサイト

数日前の3月29日に起きた惨事を書きます。。

ここんとこ天気も良いし、実家のメイとマリが外に出たがるので
久しぶりにリードとハーネスを付けて玄関の外へ…。

↓過去写真ですが、こんな感じです。
メイ マリ お外で

まずメイを出してリードをうちのフェンスに縛り付けて
その後マリもだして、マリは器用にハーネスから抜けてしまうので
油断しないように私がリードを持ってました。

久しぶりのお外で、まったりしてたのに…

突然メイが暴れだし…!
マリもびっくりしてどっかに走って行き…

メイはリードで繋がれてるので逃げられず
その場で気が狂ったように暴れてるので
持病持ち(慢性気管支炎)のメイなので
とにかく早く落ち着かせないと!と必死で抱き抱えました…!

もうびっくりしました!
これのせいでメイの病気が悪化して…とか考えて…

原因ははっきりわからないけど、おそらく
隣の子供が遊んでたボールが飛んできて
向いの犬が吠えて、びっくりして
たぶん庭にいたうちのにゃんずはダーっ!と家の中に
駆け込んだと思う。。それにもびっくりしたのに
メイは逃げられずその場でパニックになった。。

あまりに突然で一瞬のことだったようで
その場にいた私なのに何が起きたかわからなかった…!

その後マリもわりとすぐに帰ってきて
しばらくはテレビの裏にひそんでました(^^;

メイもしばらくはドアの向こうをしきりに気にしてました。。

1時間半くらい経つと元に戻って落ち着きましたが。。

もう…私も肝を冷やしました!
私のせいでメイの命が縮んだらどうしよう!?って。。

メイ
メイ「何が起きたかわからないにゃ!?」

リードとハーネスがあれば(繋いでたら)お外も安全と思ってたのに
まさかこんなことが起きるなんて!!

…これでもう二度とお外に出せなくなりました(泣)

メイ 二階の出窓で
メイ「もう日向ぼっこは二階の部屋で我慢するにゃ」

…みなさんもお気を付けくださいませ。。
参考までに。。

3月8日に避妊手術をすませたわかちゃんですが
わかにゃ

その後、傷の横(片方)がふくれてて?
一応病院へ行ったけど(13日に)、「手術とは関係ないとこでわからない」と。。
傷口は腫れてはないけどやはり舐めてるようで
赤くなってて乾いてないかんじなので
2回分(2日分)の消炎剤の飲み薬をもらいました。

わかに薬を飲ませる…(--;
ま、2回だし、母に手伝ってもらって飲ませよう
と、したけどダメでした!

でも猫缶に混ぜると食べてくれたのでよかった!

…で、その後数日はあまりかわらない感じだったのですが
17日頃からふくれてたのもひいてきて
傷口も乾いてきました(^^)

もうかなりきれいになりつつあります(^^)

ふくれてたのは何だったかわからないけど…
とりあえず治ったようでよかった(^^)

しかしほんと猫の回復力はすごい。。。
手術後2週間でかなりきれいになりましたから…!
(写真撮って載せたかったんだけど撮れなくて。。。)

あと、うれしいことに抗生剤の注射の効果が切れてからも
鼻水出てません!
きれいなかわいいピンクのお鼻を保ってます(^^)v

…あの注射すごいな。。ハヤトの慢性鼻炎にはどうかな。。。

上の写真、実は…
わか テンテン
テンテンに乗っかってます(^^)

さらにその前のテンテン…
テンテン
寝てたのに起こされて顔が不機嫌?

我が家の玄関前です。
玄関前
以前から度々このようなシミ?が…

ドアにかかってることもあり…
これはどうみても猫のおしっこ。。。

でもいったい誰が??

うちのコで外に出るのはスモモだけ。
スモモはスプレーなんてしないし。

第一このすぐ近くに犬のララを繋いでるので
スモモはもちろんよその猫もここへは来ないはずなのです。

でも猫のおしっこ以外考えられないし…??

ということはやはり犯人はボス(近所のFさんちの猫)しかいない…!

ボスは犬が平気なので。
…でもボスが近づいたらララは吠えるはずなんだけど…?

でも他に考えられなくて犯人はボスだと思ってました。

…しかし違ったのです!!
今日真相がわかりました!

犯人は…
タク
タクです!

デッキの手すり(サトがいるところ)からスプレーしていたのです!
ここから…
サト「ぼくは犯人じゃないにゃ」  ※右のブルーシートの向こうにララがいます。

フェンスの一部が濡れていて「?」と思い気づきました。。
よく見るとアルミの柱にめっちゃスプレーかかってるし!

ここでスプレーするとしたら…タク!

…しかしもしかすると…
マメタ
マメタかもしれませんが(^^;

実はさっき…「ジョー」という音で振り向くと
アビの写真飾ってるとこに思いっきりかけられました(泣)
マメタのスプレーも健在のようで(泣)

そして濡れ衣を着せられていたのは…
ボス
ボスちゃんごめんね(^^;  
(※写真は9月に撮ったものなのでスリムですが、今現在はふっくらしてます)



ついでにもうひとつ「濡れ衣話」を。

2ヶ月近く前のこと。
ある朝カメの水場の容器の中にドックフードが!?
(ふやけて大きくなってたのでてっきりドックフードだと思った。。)
「なんで!?…こんなことするのは父親しかいない!」と思い怒りました。
「なんで勝手にカメにドックフードをやるんだ!?」と。

しかし、水の中のブツをすくってみると…「ん?ささみ?」
ささみも混じってるじゃないですか!
これは…猫のゲロだ~!  …こんなとこに吐くか…(--;

ということで濡れ衣を着せられた父。(この時いなかったのでよかった^^)
この時も犯人はうちのネコでした~(^^;


17才のアビの右目の下の傷…
1度飲み薬で治って喜んだのに、しばらくしてまた同じのが…
今度は薬を飲んでも治らず…
しばらくはそのまま大きくはならなかったのですが
とうとうもうひとつ増えて、さらに2つの傷が広がってつながったようになってる。。

アビ 治らない

年のせいで免疫が少なくなってて治らないなら、と
ペット用「プロポリス」を試してみることに!

アビとプロポリス
高濃度で甘く飲みやすくしてあるということで買ってみました。(30cc 5250円)

カリカリにかけたら食べなかったけど
猫缶にかけたらなんとか食べたし、かつおのふりかけかけたりと
なんとか食べてくれました。(今日まだ2日目だけど)

アビが食べなかったプロポリスかけカリカリは
ハヤトがおいしそうに食べました。(最初だけかも。。。)

ハヤトも若くないし慢性鼻炎だし、できればプロポリス与えたいので。
(実は保護した子猫の猫風邪がハヤトに移って右目が目やに出てる・泣)

とりあえずなんとか続けて食べてくれますように。
そしてアビの目の下、治りますように!

アビ
やっとペットヒーターを卒業?して、つい最近までテレビ横のここ↑が
お気に入りだったけど、ここは扇風機の風が当たらないので、
今は風の当たるこたつ机の上(2枚目の写真)がお気に入りの場所となってます。

~おまけ~
ミクにゃ
久々のミクちゃん、元気です(^^)



実は心配事がありました。

うちの17才のアビなんですが
目の下に小さい傷のようなものができてて
かさぶたができては取れて、でも乾いてない。の繰り返しで…

治らないのはおかしい…と思いながら
とりあえず傷は小さいので様子を見てたら…
2、3週間経った頃、傷が広がったのでやっぱり病院へ!(それが2月5日の土曜日)

先生は「潰瘍になってるし、よろしくない。。。
年だし、皮膚がんの可能性もある。顔にできることが多い。
でも手術で取って検査に出さないとはっきりしたことは
わからない。でも年を考えても手術は勧められない。
とりあえず2週間分の飲み薬で」とのこと。

帰って検索してみると
「皮膚がんが広がって最後は顔のほとんどが溶けたようになってた」とかあって
「そんなになったらどうしよう!?」と怖かった。。。

病院に行った2日後の様子
アビの傷?
最初はこれの半分もないくらいの小さくて丸い傷?でした。
目クソかと思ったらかさぶただった、ってかんじで。


でもそれまで1、2日で取れてたかさぶたが病院に行った日から取れなくて
「もしかしたらこのまま治ってくれるかも!」と期待してて
今日とうとうかさぶたが取れてました!
ちゃんと治って(乾いて)ました!やったー!(喜)
治ったから「皮膚がん」ではないとみていいよね?

薬があと5日分残ってるのでもう飲ませなくてもいいか、病院に電話で聞くと
「ぶり返すかもしれないので薬はまだ続けるように。病院にも連れてきてほしい」
とのこと。

本日のアビ
アビ治る!
すっかり乾いててすっかり治ったように見えます!

とりあえずは治ったので安心してるのですが
このままぶり返さずに完治してますように!

ちなみに飲み薬は1日1回の抗生剤とステロイドです。
いやがるけどむりやりスポイトで口に流し込んでます(^^;

ハヤトの慢性鼻炎の近況です。

過去記事でサプリメントのL‐リジンを与えてると書きましたが…
その後リジン入りの猫缶を食べなくなってしまいました(泣)。

できるだけ薬に頼りたくないけど
あまりに鼻詰まりが辛そうな時は余ってた「ステロイド」の薬を飲ませると
楽になるようで。。。(ほんとは勝手に薬飲ませたらダメですが)

で、薬が残り少ないので、ステロイドもらえないか
病院に聞いたけど、「ステロイドだけというのは…」ってかんじで。。

そのかわり「インターフェロン」を薄めたサプリのようなものを勧められました。
体質改善にいいらしいとか…。

インターフェロンのサプリ?

「1日1回1滴」でいいけど、2滴でもいいし他のコにも使っていいそうです。
(要冷蔵で、1ヶ月で交換。2000円)

それが7月20日のこと。

小さい容器だけど1日1滴では1ヶ月でとても使いきれず
2滴にして、高齢のアビにも与えてます。
1本目はラストスパートがんばったけど!?
少し残ってしまいました。(1ヶ月を5日ほどオーバーしたけど)

今2本目使ってます。
今のとこ猫缶に入れて食べてくれてます(^^)v

体質改善が目的なのですぐには効果は出ないだろうけど
1ヶ月以上経った今…
いいかんじのような?気もします(^^)

ハヤト 寝室の出窓で
ハヤト「ま、とりあえず続けてみるにゃ」



ハヤトは今日もここです。。。(ホットマット電源入り)
ハヤト1

こう見えてハヤト、「慢性鼻炎」なんです。
鼻づまりで「スースー」、ひどい時は「ズーズー」言ってて
くしゃみして鼻とばします。

ハヤト2

去年の8月28日の夜、突然?ハヤトが鼻づまりでしんどそうにしてる!?
ワクチン打ってるので今までこんなひどくなったことなかったのに!?
びっくりして翌日病院へ。
注射してもらい、先生も「体重もあるし大丈夫でしょう」と。
しかし熱もあったり、食べないし、横になって寝れなかったり…
どうもよくならないので1週間後にまた病院へ。(点滴)

でも全然元気にならず、さらに3日後また病院へ。
なんとますます悪くなってると!先生もびっくり!
心音も正常じゃなくてこのままだと危ないと言われ、真っ青。。。
点滴の量や種類も増やしてもらい、毎日点滴したほうがいいと言われたけど
翌日は行けなくて、翌々日行き、「だいぶよくなってる」と言われ「ホッ!」
一応その翌日も点滴してもらい、あとは薬でいいと。

…と、まあ元気になってよかったけど、心配させられました!
それからどうも「慢性鼻炎」になってしまったようで。。。

ハヤト3

食欲がないハヤトに病院でチューブ入りの栄養剤を出されて
最初はむりやり口に入れてたのですが(鼻や口に付けて舐めさせたり)
なんとハヤト!その栄養剤おいしくなったらしく進んで舐めるように!
ちなみに他のコは、匂いだけでいやがってました。
ちなみにその栄養剤、見た目も匂いもプルーンエキスみたいでした…?

ちなみにハヤトはキャリーも車も病院もいやがらないので助かります。
全く平気。…ただ病院で少しでもいやなことされると容赦なく爪立てます。。。

ハヤトの鼻づまり、ひどい時は「ズーズー」なんてものじゃなく…
カエルのような?すごい音ですごくかわいそうなのです。

で、猫の慢性鼻炎にいいらしいサプリ「L-リジン」を
缶詰に混ぜて与えてみることに。

ハヤトとリジン

慢性鼻炎は治らないので、ひどかったら「ステロイド(消炎剤)」を
飲ますくらいしか方法がないそうで。。。
それも効いたとしても薬を飲んでる間だけらしいし。

でもリジンが効かなかったら薬飲ませるしかないか…と思いながら
リジンを飲み始めて1ヶ月経つ頃から
「なんか効いてきた?最近わりと軽い鼻づまりでこの分なら薬いらないかな!」
と喜んでたら、またカエルみたいなすごい音でしんどそうな呼吸したし!

その後はまあまあなので、様子を見てるとこです。
リジンが効いてくれて症状が軽く過ごせることをを願ってるのですが!

ちなみに病院の先生はリジンは効かないと。。。

しかしワクチン打ってたら風邪をひいても軽くすむと思ってたのに
こんなこともあってびっくりですよ!
ちなみに他のコには全く移らなかったのでよかったですが!

ハヤト4
↑起きたと思ったらまた棚の物落とそうとしてる。。。
もう猫缶はさっき食べましたよ!

…更にその後、棚のカリカリの瓶を落として皿がかけてひび入った!
…またやられた。。。(泣)

実は「載せたいけど載せれない(泣)記事」がいくつかあります。
理由はたいてい「写真が撮れない」こと。

…まあたいしたネタではないのですが。。。

今回は関係ない写真と記事だけ載せちゃいます。

マメ ハヤ

その①
我が家の寝室の壁の一辺はタンスを階段状に並べてます♪
もちろん猫が上下運動できるように(^^)

…なぜ写真が撮れないかと言うと…
タンスといっても超古臭い(実際超古い)タンスと昔のタンスと
透明の引き出しボックス(ぐちゃぐちゃの中身が見える)が二つなので。。。

マメタ ハヤト

その②
ハヤトは、私が洗面所を使う時とかによく洗面所の水道で水を飲みます。
水飲みに来ると、水道の水を出してあげるのです。
(風呂場に洗面器の水もあるのに~)

…洗面所落ちない汚れなどで(ほったらかしすぎで。。。)写真に撮れません。。。

前は、顔洗ってすすごうとするとハヤトがいた!とかあって…!
ハヤトに入りこまれないように肘でガードしながら顔洗ったりしたことも。。。

ハヤ マメ

その③
スモモは風呂上がりの風呂の床の水をよく飲みます!
洗面器にいっぱい溜めてあげてるのに~!
タクやイチは風呂上がりの洗面器のお湯をよく飲みに来ます。

…風呂場も皆様にお見せできるほどきれいじゃないので。。。

デッキで

その④
実家のチャコの水飲む場所は、台所の流しです。
流しに乗ってアピールするとコップに水を汲んであげます。
洗い桶の水を飲むこともあるので洗剤を入れたままにはできません!

…実家の流し台もごちゃごちゃで!とてもお見せできません(汗)。
(ま、もうすぐ引っ越してしまいますが)

サト イチ

その⑤
サトはけっこうずんぐら体形のようですが、実はすごいジャンプをします!
キャットタワーからけっこう離れた場所に飛び降りたり!
数日前も…パソコンの斜め上あたりにプリンターがあるのですが
そのプリンターから飛び降りそうだったので
「パソコンの上に飛び降りるなよ~(汗)!」と思うと同時に
私の頭の上を飛び越えました~!!

文章だけではどれくらいのジャンプかわかりにくいですよね!
でも写真撮るのも難しいし!(私ではムリ~)
突然なのでムービーもムリでしょう。。。


…と、まあ、小ネタでした。。。

私が子供の頃飼ってた猫はみんなクールでした。
猫に甘えられた記憶もないような…。

サト ハヤ

なぜかというと、やはり…
かまいすぎてウザがられていたと思われます。

1匹の猫を家族みんながかまってましたので。。。
(特に私たち子供が。。。)

なので、布団で猫と一緒に寝たこともなかったです!
私の部屋に連れ込んでもすぐに「出る~!」と言って逃げられてました。

子供の頃は、私は特に猫が好きということもなく、普通に好きでした。

でも社会人になってしばらくして「もう1匹飼いたい!」さらに
「一人暮らしして私の猫を飼いたい!」と思うように…!

タク スモモ

…そして「猫大好き!」になり、たくさんの猫たちと出会い、別れ。。。

猫は見てるだけでも超かわいいし超癒してくれますが…
今は甘えてくれるし、必要としてくれるし(ごはん目当てでも。。。)
布団で一緒に寝てくれます!

にゃんずバンザイ♪♪

デジカメで撮った写真、前はお家プリントしてましたが
ネットでプリント注文がかなりお安くなって…!
今はネットプリントしてます。(明らかにインク代の方が高くつく)

※本日の写真は3日前に和室で撮ったにゃんずです。
スモモ
スモモかわいく撮れました(^^)…バックはひどいですけどね。。。

もちろん撮った写真全部ではなく、選んで。
でもブログ始めて写真の数も多くなり、
どうしてもプリントも多くなってしまうようになりました。

セーラさんバッチリ決まってますね!セーラ
…ただバックが。。。 バックをお花にでもしたら完璧なプリンセス!?

でも1枚6円と格安(送料80円)なので…
それが今回、なんとさらに安くなってて、1枚5円!(送料90円)
ここまで下げなくても…と思うくらい!?

庶民的なキナミですが、性格はめっちゃいいコですからね♪キナミ

でもやっぱりお安いとうれしい♪
200枚でも1090円ですからね!

マメタは2月4日にワクチンに行って来ました。マメタ
体重5.9㎏と、見た目より軽いのです!?

写真のでき具合は…
なかには「これはプリントするんじゃなかった」というようなのもあります。。。
思ったより黒っぽくなってたり。。。
まあ格安だから許せます。
純正(フジカラー)プリントにすると違うのかな?
純正も値下がりして1枚10円になってましたが!

…ただ、アルバムが増えすぎそう。。。

まずご報告~
今朝起きるとなんとイチの右目が閉じてるではありませんか!?
今回は早く治りました(^^)1ヶ月待つつもりが2週間で治りました!
よかった~。皆様ご心配ありがとうございました!

本文と写真は関係ありません
キナ サト ハヤ
キナ サト ハヤ …とセーラ

★イチはよくふとんに入ってきて一緒に寝るのですが
私の腕枕でないとダメなようです!
ふとんに入っても腕枕がないとずっとガサガサしてます。。。
腕枕してやると顔と手を乗せておとなしく寝ます!

イチではなく…関係ないけどミクです。ミクのモフ毛
ミクちゃん、モフ毛がステキ♪

★使い捨てカイロ…安売りで10コ入り150円位の。
ハヤトがヤバいのです!

昔、使用済みの使い捨てカイロをハヤトがおもちゃにして袋破って
中身ばらまかれたことが…!

その後も異常に反応するので、絶対にハヤトにみつからないとこに
捨てないといけません!
カサカサと音がしただけでも飛びつかれそうになります!

うっかり落としたりしといたら大変なので、あまり使わないようにしてますが
この間使った時に、寝てる間に見つかるといけないので
(ハヤトふとんに入って来るので)寝巻用のズボンのポケットに入れて寝ようと
して、ハヤトがふとんに入って来るとなんとズボンのポケットの匂いをかいで
強引に取ろうとするのです!必死で守り(?)こっそり敷き布団の下に隠しました。
…朝方だったか、その場所をガサガサしてました!

音だけでなく、匂いにかなり反応してるのです!?
なぜ、これほどまでに??

はやぽん
ハヤト「アレはそそられるにゃ~。アレほしいにゃ~。」

久しぶりにやられました。。。
皿割られる。。。
ハヤトに猫用皿割られました。今までも何度か割られてます。

ここから棚のカリカリ瓶に爪をひっかけて下に落とすのです。そして下にある皿に命中。。。
ハヤトの悪行
ハヤトはわざとやります!私が見てる時に!
理由は…「缶詰がほしい」とか「おいしいものがほしい」から!

悪い顔してますね。。。
ハヤト悪顔
ハヤト「早くくれないからニャ!ボクは悪くないニャ。。。」

ハヤトの悪行はこれだけではありません。

横の棚です。
ハヤト悪行アピール2
棚のものをわざとに落とすのです!
ハヤト悪行アピール
怒られるのも悪いこともわかっててやってるので、いくら口で怒ってもやめません!

缶詰でもあげないとまたやるので、根負けして、あげるしかありません。

こんな悪行でアピールするのはハヤトだけです!

我が家に段ボールがあると…すぐバリバリです。。。
ダンボール
資源ゴミ用に縛ってるやつも。。。

普通なら入ったり出たりして遊ぶので、置いときたいのですが
ダンボール2
こうなるので、バリバリに剥がれた段ボールの屑が散らばるのです。。。

犯人はハヤトです!…最近はタクもやってるみたい…!?(上・タク 下・ハヤト)
ハヤ タク

段ボールの箱、のけておきたくても、大きめの箱だと保管する場所がなくて
猫の手の届くとこだとバリバリにされて、結局資源ゴミ行きになります。。。

でも…
はーちゃん♪
このちょこっと見えるピンクの肉球と…
はーくん♪
開いたあんよに免じて、許すけど~。 続きを読む

まずはイチとスモモのにらめっこ
イチとスモモ
イチが調子に乗って強気。。。
イチとスモモ2
スモモは戦意喪失したけど、イチがちょっかいだすので…
イチとスモモ3
スモモはどっか行っちゃいました。残ったのは…
イチしっぽ
興奮の残ったしっぽ。。。

しっぽがボッと太くなった猫…超かわいいですよね!!
なのに意外と写真にうまく撮れない!
今まで「しっぽがボッ!」のナイスショット撮れてません。

今回もまだまだです。
イチのしっぽ2

特に、しっぽが太めであまり長くない、サトやハヤトの膨らんだしっぽが最高です♪♪
今後なんとか写真に収めたいと思うのですが。。。

がんばって撮ってブログに乗せるぞー!

キナミのあんよのお手入れです。

キナミ「指の間も念入りにするにゃ」
キナミ かみかみ1

キナミ「ガシガシ…!」
キナミ かみかみ2

キナミ「うー、あとちょっとなんだけどにゃ…!」
キナミ かみかみ3

キナミ「…あとちょっとがなかなかにゃ…!」
キナミ かみかみ4

時々、脱皮したような猫の爪が落ちてますよね?
古い爪がスポッと取れたもの…
アレを見つけるとけっこう「おー!」とちょっと喜びます!?
なんか?「すげー」と思ってしまう?

誰のかわからないし、その後すぐ捨てるんですが。。。

めったにないけど、猫の爪触っててたまたまカポッと取れたら「ラッキー♪」
なんか気持ちいい!?

…きちんと爪を切ってあげてるおうちじゃ見られないことかな?

現在15才の実家のトモちゃん。
実は7才の時下の牙が1本抜けました。

ともたん
トモ「実は歯抜けなのニャ。。。」

…ある日気づくとトモの口から(下から上に)牙が出てる!?
「え~~??」びっくり!!
なんで~!?これじゃあえさも食べにくいだろうし
ずっとこのまま?…といろいろ心配しました。

数日して、その牙がぐらついてることに気づき
「抜けるのか!!」と安心しました。

しかし!その頃ちょうどカメラが壊れてて写真が撮れなかったのです。
なので口の外に牙が出てるとてもめずらしいおもしろ写真を
撮り損ねたことをいまだに後悔している私です。。。

7才で牙が1本抜けてしまったトモちゃん。。。
今年、上の牙1本も抜けました。。。

あびたん
アビ「次はあたいの話にゃ~」

16才のうちのアビですが、若い頃…
まだ狭いアパート暮らしの頃、
アビは私の足元にすりすりしながら
前回りのでんぐり返りをしてました♪

それと、狭い部屋の中でダッシュする時
よく壁蹴りをしてダッシュしてました。
素早く一瞬なので、どういう蹴り方かよくわからず…
いつやるかもわからないのでムービーもありません。

この家になってからは見てないアビのでんぐり返りと壁蹴り。。。
ムービーに撮ってたらなー。。。かわいかったのです~♪

アビ ヒーターで寝る
アビ「大昔のことニャ。。。zzz」

…文だけでは伝わりにくいですよね…想像できますか??

Yahoo!知恵袋やみなさんの猫ブログ見てると
不妊手術後、エリザベスカラーや術後服や絆創膏など
何か使用してるとこが意外と多くてびっくりです。
抜糸するとこも意外と多いし!(オスの抜糸もあるし?)

※本日の写真は記事と関係ありません。過去写真(わりと最近だけど)いろいろです。
さとくん

うちは今まで27にゃんほど不妊・去勢手術しました。
最初のころはメス猫は抜糸ありの手術でしたが
抜糸なしになって10年以上は経ちます。
抜糸なしになって「進歩したんだんだな」と思ってたのですが。。。

カラーも服も何もなしでした。
今の病院に変わって3にゃん手術しましたが、同じでした。
(前の先生は引退されたので)

タク

退院する時に化膿止めの注射を打って(今の病院はなかったっけ?)
化膿止めの飲み薬をもらいました。(これはよそも同じかな?)

…ただ抜糸なしの不妊手術したコのうち2にゃんはくっつきが悪く
後で縫いました。

トモ メイ

一番最初に去勢手術した時は…
見た目が変わらず!?(傷跡もなく、毛もそのまま)
「どこをどうしたの??」ってかんじでした。。。
数年後の時からは、毛がなくて痛々しいかんじがしますが。。。

マメタの肉球
マメタの肉球は黒光りのきれいな肉球でしょ?…頭はどこ?

病院によっていろいろのようで、どれが一番いいってわけでもないようだし
いずれにせよ、無事終われば一安心です!



昨日紹介した「ごま」ちゃん、実は骨折したことがあるのです。

ごま3

まだノラで、ごはんはあげるけど触らせてはくれない頃のことです。

ある日、ごまが後ろ足びっこひいてます!
だぶん車にぶつかったのでしょう。
よく見ると、骨が出てます!!

↓わかりにくいけど、右後ろ足のふとももの傷みたいなの、骨です!
ごまのけが
↑ちなみに弱ってるのではありません!気持ちよくお昼寝中です♪

しかし、びっこひいてスローな動きでは野良犬に追いかけられたら逃げられないし
まだ慣れてないので病院に連れていくのも難しいし・・・

一応病院の先生に聞くと「治療は足を切るしかない」と言われた。。。

しかし、こっちの心配もよそに
数日で歩くのも早くなり、日に日に走れるように・・・!

そしてある時、出てた骨が折れて落ちてました!!
血も出てましたが、傷口もなんともないようでしたし・・!

ごま4
↑骨が取れた後

結局、骨折して1ヶ月経つか経たないかで
自力で完治してしまいました!!

猫ってすごい!!動物ってすごい!!とつくづく思い知らされました!

あの時無理に捕まえて病院へ連れて行ってたら
足を切られてたかもしれないのです。。!
(そこには2本骨があって、もう1本あるから大丈夫だったらしい)

その後も何の問題もなく、全く普通に走ったりしてました。

・・・人間だったら考えられないですよね・・・
骨が出たまま普通に生活するなんて!?

実家の外猫のきいこのケガもすごかったけど(首に大きな穴)
本人(猫)は、いたって普通に元気でしたし。。。
人間では考えられない。。。

ごまとらむ
ごまとらむ「あたしたち意外とたくましいのよ。」

盲目のネコ「イチ(イチヤ)」を紹介した時に
最近は「かなりおとなしくなって、ビビったりもするし
なんか別の心配をしたりしてしまいます。」と書いたのですが
現在はビビることもなくよく動いてるし、普通に元気にしています!

実はあの頃は目の調子が悪く、どうやらそれでおとなしかったようです。

イチ2
イチです。

どんな具合だったかというと・・・
元々イチの右目は眼球がないように見えてたのですが
6月終わり頃から、右目に茶色の何かが出てきたのです。

医者にきいても「今まで見たことない。・・・眼球かもしれない」とのこと。
とりあえず抗生剤を飲ますことに。(眼軟膏も)

その後なんとか大きくはならず、
8月3日に去勢手術をしました。(その時「やはり眼球でした」と言われた)

その時はまだ目を閉じたらほとんど隠れるくらいだったし
イチも気にしてる様子はなかったのです。

それが8月の終わりころからまだ茶色のぶよぶよが大きくなりだして・・・!
とりあえず薬(抗生剤)で様子を見て、
最後の手段は手術して切るしかない、と。

それから目を閉じても思いっきり飛び出てるようになり
自分でひっかいて血が出たりすることもあり
もう手術しかない、と思いシルバーウィーク明けに
獣医に相談に行くと、もう少し様子を見てからでいい、と言われ
10月中頃まで待つことに。(薬も効かないようなので、何もせず)

その頃は目を触られるのもすごくいやがってたし
イチも目が気になってあまり元気でなくおとなしかったのです。

(ひどい時の写真は載せないでおきます。ショッキングだと思うので・・・)

・・・それがなんと!!
10月6日頃から急に飛び出てる部分が小さくなってきたのです!
8日の夜には目を閉じると隠れてしまうほどに!!

全くもって不思議ですが・・・!
アレがまさか引っ込む(小さくなる?)とは!?

現在も目を開けてるとぱっと見、目があるみたいに見えます・・?

イチ
6月末頃の写真です。現在もこの状態です。クリックすると大きくなります。

またそのうち大きくなるかもしれませんが・・・
なんとかこの状態を保ってほしいと思ってます。

10月20日のイチ
現在です。ハヤトの横で♪

・・・長くなってしまいましたが
ほんとはムービーを見てもらいたかったのです!(1分30秒)

目が見えないのにすごく激しく遊んでました!
買い物のポリ袋を結んだものがお気に入りでした。
(安上がりなおもちゃ♪)



1才の現在はもうこんなふうに激しくは遊びません。
だいぶ落ち着いて、ほんとにいいコになってます!!

新入りニャンコが来ると名前考えますよね。
後で後悔しないように、そのコに合ったいい名前を・・・と。

私は姓名判断を知ってからは、画数も気になって・・・
だから画数も考えてつけます。

ペットの名前の姓名判断は名字は関係ない、ときいたけど
やっぱ気になるので私は名字と一緒でいい画数になるようにしてます。
(同じ名前でもひらがな、かたかな、漢字で違うし)

だから「タク。」「ミク。」「セーラ。」など5画の名前は
「。」を付けて一画増やしてるのです。
(名字関係なしなら5画はとてもよい画数なのですが)

タク。ミク。セーラ。
左から ミク。セーラ。タク。

・・・でも実家の「トモ(とも)」はそのまま5画だけど15才の今までほとんど
病気知らずですけど・・・

トモ「他人には絶対触らせないの。だから病気になるわけにはいかないのよ、私。」トモ

でも画数がいいのに越したことはないので!
もし早死にされて「画数が悪かったからか?」と思うくらいなら・・・。

いい画数でも早死にしたコもいますけど・・・。

ちょっと不思議なこともありました。
スモモをうちのコにした時です。

寝姿のかわいいスモモ(後ろはタク。ちゃん)
スモモ

うちに連れて帰って、わりとすぐ慣れて他のコと遊んだりしてたのに
名前を「すもも」と付けてから、えらいおとなしい・・・?
子猫らしい元気さがなく、遊ばないのです。
病気っぽくはないし・・・体も痩せてるし・・なんで??

1週間後、画数を確認して「間違えた!」ことに気づき
「すもも」から「スモモ」に変更したとたん、
なんか元気になって普通に遊ぶようになったのです!!

う~む、改名の効果か?単なる偶然か?

とにかくよかったんですけどね!

「すもも」じゃなくて「スモモ」です。・・・「すもも」のほうがかわいいけどな・・・スモモ2

ちなみに・・・
4画はよくないので
「ママ」もほんとは「まま」にしてましたが
もう死んじゃってるし、「ママ」のほうがわかりやすいから
ブログでは「ママ」と書いてます。

ママ(真ん中)はボク(左)とみけこ(右)のママですから。ママたち



今日は「猫紹介」で一番目のハヤトのミルク時代を。。。(スキャン写真です)

よく赤ちゃん猫のミルクは2~3時間おきに与えるとか聞きますが・・・
ハヤトは約生後1週間から育てましたが、
仕事行きながらでもそんなに手がかかりませんでした。

ちびはや001
保護して10日経ったハヤト

朝起きてミルク、仕事行って昼の休憩時間に帰ってミルク、
晩6時過ぎに帰ってミルク・・・それで元気に育ちました!
私が帰った時もいつもおとなしく寝てたし、
夜中起こされることもありませんでした!

ちびはや

ただ、保護した夜はちゃんとうんちが出たけど
その後1週間出なくて心配したりしましたが。

ちびはや002

あと、普通は生後1ヶ月後には自分で缶詰とか
食べれるようになるはずなのに、
ハヤトはなかなか自分から食べようとしませんでした。(くいしんぼなのに!)

ちびはや003
だいぶやんちゃになってきた頃。。。

実はハヤトの少し前に、190gの子猫を10日で死なせてしまいまして・・・。
ハヤトは110gだったのでほんとに「ダメ元」でした。

しかし元気な子で!!
ぜひそのハヤトの「ミルク時代」のムービーを見てください!(3分間お付き合いください。)



空のシリンジを放さなかったり
「出ない!出ない!」とたたいてみたり・・!
ほんとにおもしろい子でしたよ~。

ちびはや004
ムービーでは蹴飛ばしてたけど、くるみはほんとは優しいのだ!

現在のハヤトです。(9才)
ハヤト9才

先日、久しぶりに母がうちのネコたちに会いにきました。

・・・実家はすぐ近くなのですが、母がうちに来ると
「くさい!汚い!毛だらけになる!」とうるさいので・・・。

母が猫たちをかまってまわって、
寝起きのミク。(6才)のとこへいってなでると・・・
普通はよその人が来ると逃げるはずなのに
えらいおとなしくなでられてます・・!?

ちょっとして、後ろにいた私に気づくと、ミク。は
「あれ?」というかんじでその場を去って行ってしまいました。

・・・どうも、母のことを私だと思ってたようです・・・。
寝ぼけてたのか?それにしてもとろくさい・・・!

ミク。2
思いっきり遊んで満足げなミク。・・・(1才頃)
ミク。

実は以前、ママちゃんもよくありました。

母がひとりでママに近づいても逃げないのに
私と母が2人で近づくと逃げるのです。
母がなでてて、私が近づいても逃げるし・・。

どうも「私と母の見分けがついてない??」ってかんじでした・・・。
「ママちゃんはお年寄だから?」かと思ったりもしましたが
ミク。はまだ6才です・・。

ママ2
↑ママちゃんのこんなかっこうめずらしい?

あと、前回書き忘れた「ママちゃんのたくましい話」をひとつ・・・。

うちのコになってちょっとして、ママの避妊手術をした時・・・
その頃はまだ「抜糸」をしないといけなかったのですが
ママは全部自分で抜糸しちゃいました!!

みるたび糸(針金?)が減っていき、
抜糸日前日にはきれいになくなってました!!

正直、ママをまた病院へ連れて行かなくてすんで助かりました!
抱っこも怒るので抜糸なんて、麻酔が必要では?と心配してましたので。

ママとチビハヤ
生後1ヶ月半のハヤトとだいぶ痩せたママちゃん