久しぶりにやっと更新したついでにもうひとつ更新しとこ。
9月の写真です。

まず、ビーちゃん
DSCF6154_R.jpg
きれーなまんまるでしょ^^v

わかちゃん
DSCF6188_R.jpg
舌出てますよ~

テンちゃん
DSCF6171_R.jpg
また、ですが・・・ひねり寝^^

上から、ヒメ、ポッチ、ムサシ
DSCF6184_R.jpg
仲良し若僧トリオですね

キジトラズ
DSCF6190_R.jpg
大・ムサシ 小・キナミ

屋根裏部屋(ロフト)です。掃除した後・・・
DSCF6163_R.jpg
手前から、キナミ、テン、サト、ヒメ  あぶれてるのがわか
DSCF6159_R.jpg

スポンサーサイト

またまた日が経って・・・
万年筆熱が冷めず・・・ついついこちらが後回しになっておりまして^^;
でも本日、ネタをいただきまして・・・やっと書いてます^^;

DSCF6197_R.jpg
2日ほど前、やられました。(小さい穴はガムテでふさいだ)

段ボールに板を乗せて再発防止をしたと思ってたのに・・・
今朝、また!
DSCF6198_R.jpg

段ボールの中のカリカリの箱は・・・
DSCF6195_R.jpg
箱はやられてるけど中身は無事のようです、今回は。。

犯ニャンは、ヒメとムサシです。
ヒメとムサシが来るまではこんなことほぼなかったのです^^;
油断するとやられます。
主犯格はどっちかわかりません。。

DSCF6199_R.jpg
ムサシはのんきなもんです。。
DSCF6200_R.jpg
全く反省の色はないです^^;
DSCF6204_R.jpg

ヒメは・・・穴の開いた「とろ~りまぐろ」をあげようと、庭にいるヒメを呼ぶと
サッシの前まで来て鳴くけどすぐに入らず・・・
悪いことして怒られると思ってたのかな^^;?

DSCF6227_R.jpg
ヒメ「ネタを作ってあげたにゃー」

DSCF6207_R.jpg
ヒメ「今日はお天気が良いにゃ」

隣の母のとこのユズちゃんの話です。

P8200549_R.jpg

ユズはおもちゃが好きで、投げてやるとダッシュで取りに行ったり
じゃらしで遊んでほしそうにしたりするときがあります。

P8200546_R.jpg

同居猫のマリは怒りんぼなので遊び相手にはなりませんので^^;
(たまにちょっかい出し合うときがありますが、ユズが遊びたがるとマリが怒って終わり^^;)

そんなユズの行動で気付いたことがあります。
アニマルコミュニケーターの岩津さんの話の中で
「壁に貼ってる猫のステッカーに猫のお母さんを思い出して鳴いてる」
というのがありまして(こちら)
そんなことがあるのか!?とびっくりしたのですが・・・

ゆずはよく座布団でケリケリしたりして遊ぶのですが
その座布団とはこれです!
P9220562_R.jpg
もしかしてこの絵の猫ちゃんと遊んでるつもり!?

この座布団カバーの色違いがもう一コあって、そっちでも遊びます!

P9220563_R.jpg
ユズ「お友達にゃ」

ユズは小さいぬいぐるみもよく咥えて持って降りたりします。
P9220564_R.jpg
二階の母のタンスの上に集められてるコたち。ここから移動されてる。。

母曰く「黒猫のぬいぐるみばかり遊ばれる。メイを思い出してるのでは!?」

3年前亡くなった黒猫のメイちゃんは優しいコでした。マリちゃんと違って^^;

余談ですが。。。
P9220565_R.jpg
機敏で体形もアスリート系っぽいのですが・・・

P9220583_R.jpg
実はけっこうぽっちゃりなのです^^

※猫写真は記事とは関係ありません。

私の現在のマイブームは「万年筆」です!
今どっぷりハマっちゃってます^^

DSCF6150_R.jpg
今朝、私が起きた時は写真上部のビーとテンだけだったのに・・・あっという間に?増えてました^^;

きっかけはドラマかな~?
『ウチの夫は仕事ができない』内で万年筆の話が出て
「えー?ほんとに若者が使ってるのかなー?」と思った。
その後の『遺留捜査』でも万年筆の話があったし。

DSCF6119_R.jpg
わかちゃんと後ろはタクくん

私にとって万年筆といえば中学生になった時に買ってもらって
愛用してましたが、高校生からは全く使ってなかったと思う。

正直、今どき万年筆なんて必要ないじゃろ、
使う人はごく一部で売れてないやろ~ってかんじでしたが・・・

なんか興味出たので、それに1000円で評判のいいのがあるらしく
それがパイロットの「カクノ」です。
(万年筆に興味持った人がまず買うのがカクノみたい?)

確かに良いです!書き易い!いくらでも書ける!書きたくなる!

私は字が下手だし雑いしで(子供の頃習字習ってたとは思えない^^;)
書いた自分の字を見るといやになるくらい。
・・・で、すっかり筆不精になっておりましたが!

ほんとに書くのが楽しいのです!ついつい何か書きたくなる~。

DSCF6145_R.jpg
また!?以前と同じ場所ほぼ同じポーズのムサシ^^;

困ったことに・・・最初は「万年筆としては安いけど1000円するし、
1本だけ買ってみよう」だったのに・・・次から次と欲しくなるのです^^;
ネットの評判とか見て、良いと欲しくなるし~。

最初にカクノの極細買って、すごく良かったのに
プラチナ万年筆の1000円の「プレジール」もきれいで・・・ポチリ。
カクノの細字も気になり買い、
インクもブラックとブルーブラック両方良い!
しかもパイロットとプラチナで微妙に違うし、どっちも良いし。
格安のプラチナの『プレピー』は必要ない!と思ったのに
だんだん気になり買っちゃうしー

写真暗くてすみませーん
DSCF6151_R.jpg

「必要ない」と思ってたカクノの中字も欲しくなってるところ。。
(書いた字のインクの濃淡が太字の方が良くわかるし)

さらに絶対いらないと思ってたちょっとお高いやつ。。
ペン先が14Kのやつがとても気になってます・・・!(定価5400円のが3700円位)

実は中学生の時に使ってたやつ、30年以上ほったらかしにしてた・・・
もしかして捨てた?と思ったけどすぐに見つかりました^^
それがプラチナの14Kだったのです。(確か3000円だった)
インクも入れっぱなしのままほっといたので金も変色してるけど。。

もしかして使えるか??と、洗浄(ペン軸を水につけて置いとく)して
インクを差してみると・・・なんと使える!しかもものすごく書き易い!!感動!
(なぜかインクの色変だし、すごい細字だけど?)

・・・しかし1日もせずにつかなくなりーー;
再度洗浄してみて・・・インクの色はきれいになったけど(青黒)
一行ほど書いたらつかなくなる(泣)
しばらくして使うとまた一行ほど書いてつかなくなる(泣)
の繰り返しです、現在。
もう復活はムリなのかなー(泣)
すごく書き心地がよかったので・・・

↓字が細く薄く・・・これだけ書いたらもうつかないーー;
DSCF6152_R.jpg
中学生で買ってもらって愛用したけど30年以上ほったらかしにしてた。。
もう使うことないと思ってたし。。


これが復活しないのなら・・・14Kほしい!
と思うようになってしまってます。。。

カクノやプレジールで充分なんですけどね!
なんか万年筆マニアの人の気持ちがわかってきてます^^;
ますます興味津々なのです。

DSCF6139_R.jpg
最近テレビの前がお気に入りのビート

繰り返しますが
字が汚くて書くのも自分の書いた字を見るのもいやで
すっかり筆不精になってた私が
(字のきれいな人は書くの楽しいだろうなあ、と思ってた)
万年筆で書くと・・・書くの楽だし、書くのがすごく楽しい!
ずっと何か書いていたい!くらい。

書いた字見るのもいいんです^^
虫眼鏡で(老眼なもんで)インクの濃淡見ちゃいます^^

DSCF6121_R.jpg
お気に入りの場所で伸びてるビート

・・・でも、ほんとは、お気に入りの1本をずっと使って
使い込むとますますその人の手(癖とか)になじんで書き易くなって
ずっと使えるから「万年」筆!
なんかいいですよね^^

私の昔の1本がすごく書き易かったのも私がずっと使ってたやつだからかな!?

~追加分~
なんと!だいぶ記憶違いをしていました(汗)
昔使ってた苺柄の万年筆ですが・・・

屋根裏(ロフト)にむかーし書いたものがあるはずなので見てみたら・・・
まず、復活した字がえらい細いのはなぜ?と思ってたが
昔からめっちゃ細かった!
「細字」となってるけど、カクノの極細より細い!
そのほそーい字でめっちゃ小さい字で日記書いてました~。
(おそらくノートをけちるためにできるだけ詰め込んでた。。)
・・・おかしいな~?あんな細かったなんて??

それから、使ってたのは中学の時だけと書いたけど、違ってた!
日記書いてて、それの最終が21才でした!(後の方は時々しか書いてないけど)
つまりほったらかしにしてたのは27年ということに。
9年は使ってたらしいです^^;

どっちにしても大昔ですな~^^;
昔は「書く」ことけっこう好きだったんですよね~。
日記もね、思いつくままダラダラと書きなぐってました、汚い字で。

・・・と、まあ、大昔のことは記憶も当てにならんということです^^;

実は前から気にはしてたこと・・・
このブログの「猫紹介」のカテゴリでいまだに紹介してないコたちがーー;
ポッチ(3才)とムサシ・ヒメカ(2才)がない^^;

そこで、やっと!
まず今回は「ポッチ」です。

DSCF5348_R.jpg
現在3才の男のコ
IMG_20170329_181319_R.jpg
チャームポイントのハート♪

出会いは2014年10月12日夕方
今は亡き犬のララの散歩中に出会いました。(生後4~5ヶ月?)

草の上でじっとしてました。汚れてるしガリガリだし全く元気ないし
このままほっといたらまず助からないと思ったので
連れて帰るしかないですね^^;

最初はえさ食べる元気もないし、病気持ちの心配もあったし
すぐには病院に行けなかったし、でいろいろ「どうしよう!?」ってかんじでした。

H261014_R.jpg
保護した翌々日のポッチ。

だんだん元気にはなりましたが鼻詰まりが治らず、あまり人馴れせず
里親探しすることもなく我が家のコに^^(手離せなくなってましたが^^;)

その後鼻詰まりも治り慢性鼻炎にならずにすんで
今はとっても元気です^^

H270507_R.jpg
1才位の時はお目目パッチリで美猫街道まっしぐら?
H271115_R.jpg

翌年迎えた子猫(ムサシとヒメカ)にも優しくて
いまだにヒメにはおっぱいちゅぱちゅぱされてます^^;

ほんとにポッチは優しいコです!
先住猫にも優しいし、タクには甘えます^^

絶対うちのコになると決まってたと思うのです!
だから最初、病気がちだったり人馴れしなかったりで里親探しできなかったのも
うちのコになる運命だったから!!

そして思うのは・・・ポッチは誰の生まれ変わりなのか!?
絶対うちの亡くなったコの生まれ変わりだと思うのですが・・・!
だからこんなに愛おしく思うのだ~^^
ミク?みけこ?ママちゃん?ニケ?

ちなみにムサシとヒメは「とうま」と「さえ」の生まれ変わりだと思います!
ムサシとヒメのお世話をするために一足先に産まれてきたと思うのです!

現在は・・・
DSCF5024_R.jpg
はんにゃ顔だし、口元出てるし^^;愛嬌あるお顔になってます^^